KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記






コンコバコン3 [5]

投稿完了!

では公開

IMG_6086bl1.jpg

砂漠のベース。

ガン王用のベースの予行練習も兼ねて。

IMG_6082bi2.jpg

武器が手抜き・・・

手持パーツでザクマシンガンの改良型って感じで適当に製作。

本当は近藤作品の中で、よくMSが持ってる重火器(詳しくないのでよくわからない)を持たせたいとこですが、手持のパーツでは作れそうも無く、スクラッチも時間が無いので断念。

IMG_6089bi3.jpg

バックパックは作中の数カットのイラストを参考にソレっぽい形状に。

いうまでも無く重いので大型のネオジム磁石で取り付け。

あとの細かい部分は後日HPの方で。



主な使用キット
MG ザクⅡver.2.0



軽くかつ頑丈な基礎ということで、プラ材+ヒートペン。

パテをケチるためにファンド。

全身にわたるツィンメリットコーティングと色々実験も兼ねて製作。

色々良いデータも得られたので一石二鳥でした。

今回一番の学習。

1/100クラスで全身にコーティングはやめておこう(笑)

パテ代が馬鹿にならぬ。

さて、あとはコンコバコン3の開催を待つばかり。

マラ部門、一般部門共に楽しみ。

特にもう一人ゴブリンを題材に選んでいる方がいるので、アチラはどんなゴブリンか楽しみであります。



ということで、1/100 ゴブリン、今日まで~~~
関連記事
スポンサーサイト

コンコバコン3 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<RGザクⅡ[3] | ホーム | RGザクⅡ[2]>>

コメント

ありがとうございますRyo1さん^^
全身コーティングは、Ryo1さんの作品を見ていて以前から一度やってみたかったんですよ♪
今回はいつものマイナスドライバーじゃなくて、自作のローラーでやったので疲れはそれほどでも無いんですが、パテの消費が多いこと^^;今後やるならやっぱり1/144サイズでですね。
ちゃんとゴブリンに見えて一安心です。結構細部は自分流に変更しちゃったんですが、Ryo1さんにそう言っていただければ他のコンドスキーな方々に見てもらっても問題ないでしょうね。
なるほどドイツ軍だとそういう意味合いを持つんですね。ワタシそっち系はサッパリなので勉強になりました。
戦車とかも一度作ってみたいんですけどね~。
ただ、ガンプラと違って自由気ままに出来ない感じがあるのでなかなか手が出ないです。(結構値段も高めですし)

ズゴックは加工は最低限にして塗装で遊んでみました♪汚したりダメージ加えたりが楽しくてしょうがない今日この頃です。
赤いラインは意外と評判が良いですねぇ、思いつきだったんですけどね^^;
2013-04-01 Mon 22:54 | URL | かぁくん。。。 [ 編集 ]
おおー、1/100ゴブリン、完成おめでとうございます!そして1/100での全身ツィンメリットコーティングお疲れ様です(笑) ジャギャー作ったときに疲れ果てた覚えがあるのでよくわかります(^^;いやぁ、しかしこのゴブリン、1/100でゴブリンというのは見たことがないので羨ましいですねえ。ゴブリンらしい全体的にずんぐりとしたフォルムになっていてコレコレ!って感じがしますよ♪ それにバックパックのボリューム感と雰囲気が凄く気に入りました♪ 加えて203の番号もいい感じですね。ドイツ軍とかだと第2中隊所属3号機という意味合いになるんじゃないかなと思います^^

あ、あとズゴック超かっちょいいですね!全体的に塗装が渋みに溢れていて強そうです。そして何より赤いラインがキマッてますよ♪
2013-03-31 Sun 17:54 | URL | Ryo1 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |