KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





今月の一冊。。。

毎月、まだ作品を読んだことが無い作家さんの作品、かつ1~2カ月以内に出た新書を読もうという目論見。

今月は。

吉田恭教

化身の哭く森

IMG_3142.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

化身の哭く森 [ 吉田 恭教 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/7/23時点)




シリーズモノ。

このシリーズずっと気になっていたが、ちょうど今月新作が出たので。

シリーズモノですが、初見でも各キャラの特徴や関係性が、すぐにわかって読みやすかった。

ミステリィにオカルト風味を付与した内容で、ページ数の割にはサクサク読み進められます。

殺害方法は見事ですね、こんな方法があるんだな、と。

実際に殺人に使用されるんじゃないかと心配なくらいの方法。(現実には科学捜査でばれるのかもしれないが)

実に良かった。これ以前のシリーズ作も読んでみたいと思います。

ちょっと値段が高めですが、夏休みの読書にいかが?

さて。

今月は。

IMG_3145.jpg

待望の若様の新作も出たので読み。

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬




ラジオで話していたキューバ旅行のエッセイ本。

基本的にはトーク内容とほとんど一緒なので、リトルトゥースには、ものたりないかな?

まぁ、トークとは違った感じに綴られている部分も多々あるので買って損は無いでしょうが。

ラジオリスナーにも、そうでない人にも一読の価値ありなりね。

お試しあれ。。。
関連記事
スポンサーサイト

戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カスタマイズサーキットの景品 | ホーム | 結果発表。。。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |