KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





1/20 S.A.F.S ラプター [2]

IMG_1805.jpg

組みました。

初マシーネン。

感想ですが・・・

組立自体はガンプラに慣れていれば、さほど難儀しないレベル。

細かい部分まで作り込まれています。

大きさの割にはパーツ数が多く、結構大きめの贅沢なデカールが付属しているのは良いですね。

ガンプラMSVキットの小さいデカールとは大違い!

値段の理由がわかった気がする。

何点は。

はらたいらに3000点。

もとい。

難点は。

全体的に接続が固い。

一回組んだのをバラそうものなら軸が折れてもおかしくない。

現に股間の軸が折れそうになったので、さっそく真鍮線で補強しました。

あと挟み込みが多い。

というか挟み込みがメイン。

ベテランマシーネンモデラーなら組んだまま塗るのでしょうが、ワタシはある程度バラした状態で塗りたいので、現在後ハメ加工しています。

最終的には固定モデルにしますのでね。

さて。

初マシーネンだというのに、いらんことします。

IMG_1806.jpg

中のオジサンを改造してみましょうと。

といっても初挑戦なので失敗が怖い。

おゆまるとポリパテで簡単複製しました。





鼻と片目が潰れて残念な仕上がり(爆)

どうせ削るので、ある程度形ができれば問題無し。

問題無。

モウマンタイ。



IMG_1807.jpg

デザインナイフ、自作ノミ、リューターで。

どうせなら綺麗なオネイちゃんに乗ってほしいのよね。

ファンテックのカッター、やっぱ良いわ。



ダイヤモンドと違って滑らかに仕上がる。

IMG_1808.jpg

キットのオジサンを参考にメット部分を再構築。

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト

マシーネンクリーガー 1/20 ラプター | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<HGUC キュベレイ [1] | ホーム | HGUC グフ重装型 [6]>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |