KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







HGUC クロスボーン・ガンダムX1 [5]

あけおめ。

皆さん、本物の かぁくんですよ。

トゥース!

というわけで。

完成してるので公開です。

IMG_9561.jpg

IMG_9566.jpg

スラスターの肉穴は埋めようとも思ったんですが、なんか骨っぽいディティールにも見えて良いかなと思い、あえてそのままに。

IMG_9567.jpg

かなり形状が違う頭部。

このサイズでこれだけ形状が違うと加工が大変です。

サイドのアンテナ?は、強度を考えて最近関節等に多用されている、耐摩耗性プラのランナータグを加工し制作。

柔軟性と強度を兼ね備えているので良いですよ。

IMG_9573.jpg

胴体も結構形状が違う^^;

特に真ん中のバルカンね。

このサイズで放熱?の穴までちゃんと再現、エライ。

IMG_9575.jpg

各アーマーは設定どうりシンプルな形状に。

IMG_9584.jpg

なにげに手こずった腕。

バーニアはメタルパイプのゴールドで再現。

ビームシールド基部の稼働の関係で、すり合わせに四苦八苦。

IMG_9550.jpg

肩の髑髏は余ってた最後のデカール。

ヤフオクで個人製作の方から買っていたが、最近めっきり出品しなくなったので、今後は自作の勉強をしなくてはならないかも・・・

IMG_9578.jpg

脚部は設定どうりの形状にして、ちょっとディティールを追加しただけ。

IMG_9590.jpg

スラスターは、とにかく塗りわけです。

細かく塗り分けるだけで十分すぎる仕上がりになる秀逸の出来です。

IMG_9594.jpg

フリントと言えばコレ。

流用パーツをベースにスクラッチ。

IMG_9546.jpg

ちゃんとザンバスターにもできるようにしていますよ。

IMG_9556.jpg

魔王のパーツが余ってたのでピース♪

主な使用キット

HGUC クロスボーンガンダム X1、クロスボーンガンダム魔王、他

 

本来はスラスターも形状が違うのですが、そこまでやると苦行になって作ってて楽しくないので、こんな感じで。

簡単なようで意外と加工箇所が多く難儀しますので、あまりお勧めはしません^^;

とはいえ、頭部さえがんばって作れば、あとは色を変えるだけでも十分フリントになりますので、我こそはと言う方はレッツチャレンジ!



ということで、HGUC フリント 、今日までぇ~~~~
関連記事
スポンサーサイト

HGUC フリント | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<レジェンドBB 二代目頑駄無大将軍 [2] | ホーム | HGUC クロスボーン・ガンダムX1 [4]>>

コメント

あけましておめでとうございます、カッキーさん^^

ちょっとした改修でも、かなり細かい作業になるので中々大変です^^;
まぁ、一昔前までは、このサイズのMSのHG化なんて夢みたいなものでしたから、ありがたい話ですけどね。

2015-01-13 Tue 17:55 | URL | かぁくん。。。 [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

フリントの完成お待ちしてました!
確かにあのサイズでの改造はやめておいた方が懸命ですね(笑)
hgucクロスボーン組んでみましたけど造形が良くてびっくりしました。
もう一押し色々なのはご愛嬌ですかね〜
2015-01-12 Mon 00:30 | URL | カッキー [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |