KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







Hobby JAPAN 2014 7月号。。。

いきなりですが。

どうした?電ホビよ。

やたらと付録付けて高額なのを今まで批判しては来たが・・・

今月は付録も無いのになぜあの値段?

来月もガンプラ王の一次突破作が載るとはいえ、付録も無いのに高額なようで。

ますます買う気が失せる。

A.O.Zも、それだけをまとめた書籍が後々出るでしょうから、それを買うことにします。

よって、A.O.Z目当てではもう買わないと。

なんとか昔の良かったころの電ホビに戻ってほしいものだが・・・

さて。



本題の今月号。

先月も記事こそ書かなかったがちゃんと購入してたわけで。

思えば去年の中ごろから毎号買ってるな。(掲載記念で頂いた月は除く)

それだけホビージャパンは内容が良いとも言えますね。

で。

正直今月はUC系中心だろうしどうかなと思ってたんですが。

HPの目次を見ると、今月はマスオ師匠の作例が二点も掲載!

コレは買わずにいられない。

まずDX。



最近の師匠のマイブームなのであろう、2倍仕様。

ディティールも同じくマイブームであろう六角形を多用してますね。

記事にもあるように、盛り中心なので、追加ディティールを除けば、材料さえあれば作れそうな感じなので、セイラマスオ好きなら必見ですね。

そしてもう一方の作例。

ジュアッグ・ズール。



コレを。



此奴に乗っけると。

名前のまんま(笑)

久々に出ました、マスオ師匠の爆弾作例。

蛮士威凰以来のインパクトです、立ち読みでもいいからぜひ見てほしい。

コレは作りたいですね~。

完全におふざけなのにちゃんと見れる、これぞセイラマスオの真骨頂なり。

ヤフオクあたりで二体のジャンクなんかが安く手に入ったら作りたいところです。

そして他の作例の数々も最高です、期待してなかった分、より良かった、どれも見ごたえあり。

特にワタシと同世代にはたまらない、アレがリアル体系で・・・

最近、SD好きにはたまらない作例が続いているね、ウレシイ限り。

来月も楽しみ。。。

関連記事
スポンサーサイト

戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<HG ビルドガンダムマークⅡ [4] | ホーム | HG ビルドガンダムマークⅡ [3]>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |