KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

SD νガンダム [5]

寒いわね。

また雪が降ってきた。

まいったね。

ま、積もることはないでしょうが・・・

んで、突然ですが。

私の嫌いな探偵、面白いなり。

暇がなかったので、最近一気に録画を見たんだが、実に面白い。

随所にちりばめられたネタ、小ボケ、オマージュ、サスペンスの帝王と裏女王の豪華な使い方、等々・・・

是非見てほしい!・・・って、明日でもう最終回なんだが。

是非第二弾やってほしいドラマであります。

さて。

塗装が終わったので組みました。

IMG_7984.jpg

ようやくディティールをどのくらい追加したかわかるようになったかな?

持ってる人は是非見比べてみてね。

そして・・・

IMG_7986.jpg

どうでしょう?各アームド・アーマー。

カラーリングの変更とディティールの追加で、ちゃんと馴染んでいますかね?

サイコフレーム部分はνなのでメタルグリーンに。

GXカラー GX205 メタルグリーン[GSIクレオス]《発売済・在庫品》

店頭で色々吟味して、GXカラーのメタルグリーンを使用してみた次第。

やっぱりGXカラーは良いですね、色味も隠ぺい力もバッチリです。

ちなみに、ファンネルや足の先等のゴールドはGXカラーのレッドゴールド。

GXカラー GX209 レッドゴールド[GSIクレオス]《発売済・在庫品》

ワタシが一番お気に入りのゴールドです。

この色を使用してる部分は全部筆塗り。

隠蔽力があるので、筆塗りでもある程度は綺麗に塗れるのも気にいってる理由の一つ。

もちろんブラシで塗ればより綺麗です、この色もおすすめ。

で、今更ですが。

バズーカはHGUC ユニコーンのバズーカに交換。

理由は、こっちの方がカッコよかった、ただそれだけ。

けっしてνのバズーカの合わせ目消しが面倒だったからではございませぬぞ。

ちなみに。

無論HGUCのバズーカなんでSDには大きすぎる訳ですが。

砲身と基部の間のパーツ(D15)を省くだけで特に加工することもなく簡単に短くなります。

お試しあれ。

後はデカール貼って。

細部を仕上げれば完成へ。

次回を待て。。。
関連記事
スポンサーサイト

SD νガンダム アームドアーマー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<SD νガンダム [6] | ホーム | SD νガンダム [4]>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。