KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







Hobby JAPAN 2014 3月号



今月号。

いただく場合、発売日前に読めるのでウレシイ限り♪

・・・にしても、何が載ったのかわからなかったので、いの一番に読者のページを見た。

大副将軍!?

アルトロンより前に投稿したのになぁ?

ちなみにPCが逝ったためお知らせできなかったが、アルトロンは先月号の2月号に掲載。

正直、ボツになったと思ってたので凄くうれしい。

プラモ狂四郎ばっかり取り上げられて、ガンダム野郎はあまり取り上げられないじゃない?

ガンダム野郎世代で、SDガンダム全盛期に育ったものとしては、もっと模型誌に取り上げてほしいものであります。

今回のワタシの投稿が載ったのがきっかけで、ガンダム野郎に再び日の目が当たるといいんですが。

さて。

今月号のご紹介。

MGビルドストライク。

MG 1/100 ビルドストライクガンダム フルパッケージ プラモデル バンダイ(D7148)

まぁカッコいいこと。

特別、加工はいらないんじゃないでしょうか?ってくらい。

素組み派にもお勧めですね。

スタービルドストライク。

バンダイ 1/ 144 スタービルドストライクガンダム プラウスキーウイング(ガンダムビルドファイターズ)ガンプラ 返品種別B

作例を見たらきっとヒートペン十和田技研 ヒートペン HP-1000(V2195)を買わずにはいられない。

キットのままより断然良い。

エフェクトを考えるとスタビルとユニバースブースターHG BUILD CUSTOM 1/144 ユニバースブースター プラフスキーパワーゲート プラモデル バンダイ(D6954)の両方買いたくなるねぇ。

相変わらずうまい商売するものだ。

やるな!バンダイ!!

ケンプファーアメイジング。

HGBF 1/144 ケンプファーアメイジング プラモデル[バンダイ]《取り寄せ※暫定》

流石の細かい改修に見事な仕上がり。

普通のケンプファーを作る際にも役に立ちそうです。(特に足のバーニアのスライド収納)

アビゴルバイン。

アニメを観てる分にはそれほど違わないと思ってたが、確かによく見るとアビゴル1/144 Vガンダム アビゴル プラモデル バンダイ 再販【1月予約】とはだいぶ細部が違う。

が、さすがyubaba氏、見事に作り上げています。

まぁ、ワタシはアビゴル好きじゃないんで作ることはないでしょうが。

そして、ビルドストライクHG 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ プラモデル バンダイ(D2558)、ザクアメイジングHGBF 1/144 ザクアメイジング プラモデル[バンダイ]《取り寄せ※暫定》のオリジナル作例。

で、おそらく今月号の一番の目玉。

メガサイズ コマンドガンダム!!!

メガサイズのAGE-11/48 ノーマル ガンダムAGE-1 バンダイ メガサイズモデル プラモデル(Z7750)をベースにコマンドガンダムBB戦士375 LEGEND BB コマンドガンダム プラモデル[バンダイ]《取り寄せ※暫定》をリアル体系で作るという衝撃作。

これは必見です!

ワタシも一回メガサイズを作ってみたいと思うんだが・・・なかなかね。

これだけデカイと加工はもちろん塗装もべらぼうに時間がかかるからねぇ。

そのうえ飽き性だから、絶対途中で放置しちゃうね。

では。

お待ちかねのマスオ師匠。

カラミティ、レイダーときたらやっぱりフォビドゥン。

HG 1/144 フォビドゥンガンダム リマスターVer. プラモデル バンダイ(Z9306)

以前作例でフォビドゥン作ってたから、無いと思ってたんだが、前作例をはるかに上回る完成度!

アストレイ新シリーズが始まってからのマスオ師匠のレベルの上がりっぷりはハンパない!

マスオ作例でおなじみ?のフライルーのパーツを使ったことによりシルエットが大幅に変化し、元デザインより数段かっこよくなっております。

これも必見!

で。

V2。HGUC 1/144 V2ガンダム プラモデル バンダイ(HGカスタマイズキャンペーン 景品付き)(D7147)

光の翼は付いてないんですね、旧キットは付いていたというのに。

作例ではRGデスティニー用の光の翼を加工してましたが、あんなプレバン限定のモノは正直気軽に使えないので、透明プラバンなんかで自作したほうがいいだろうね。

SD νガンダム。

バンダイ SDガンダム BB戦士 No.387 νガンダム(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)ガンプラ 返品種別B

個人的に今一番ほしいのはコレ。

ただ、サザビーの時も思ったが、ファンネル射出のエフェクトを透明パーツにできないもんだろうかね?

ベースジャバーは無くていいから、ビームサーベルとエフェクトは透明パーツにしてほしかったね。

MG ガンダムX。

MG 1/100 GX-9900 ガンダムX プラモデル[バンダイ]《01月予約》

リフレクターがかなり凝った作りのようですな。

流れからいうと、おそらくDXも出るだろうが、その前に一部パーツ変更で魔王が出るであろう。

最後にサンダーボルト。

HGサンダーボルト フルアーマーガンダム (ガンダムサンダーボルト版)

正直サンダーボルトにはそれほど興味はないんですが、今月は別。

久々?の山田卓司先生の登場!

やっぱりディオラマといえば山田先生。

この方の作例を見ると派手にハゲチョロなどをしたくなる。

ヘアスプレー塗装、一回やってみようかしら?

あと、サンダーボルト版ジムキャノンもあります。

ガンプラ系は、ざっとこんなとこでしょうか。

今月はヤマトも結構見ごたえあるので買って損は無いと思いますね。

では。

電ホビですが。

先月なんかあって付録が今月に延期した分、付録が三つ。

セパレーター、何回目だ?この付録。

箸?意味が分からない。

二頭身のお人形、知らねぇ。

それで1550円。

高けぇ。

愚の骨頂である。

付録に興味がある人以外買わねぇだろ。

AOZの、面白かった前作の方も再始動するらしいが、今月号はまだみたいだし。

今月もスルーだな。。。
関連記事
スポンサーサイト

戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガンプラ王2014 [2] | ホーム | SD ストライクノワールガンダム [2]>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |