KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







1/144 アッグ [6]

IMG_1439.jpg

本来凹凸デザインの部分は白なんだが、塗ってみて、どうもオモチャっぽいなと。

んで。

塗りなおしました。

IMG_1441.jpg

グレー系の色に。

一番マスキングが必要な箇所を塗り直しなんてするから、余計時間がかかったのでありましたとさ。

IMG_1442_201511011529064a8.jpg


さて、デカールはどんな感じにしようかな?

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト
1/144 アッグ | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/144 アッグ [5]

IMG_1436.jpg

旧キットはマスキングが多くなるので手がかかる。

基本塗装終了。

100%マスクがうまくいくことは、そうそうない。

はみ出し等あるので、リタッチによる修正が必要。

もうちょっと時間かかります。

続く。。。
関連記事
1/144 アッグ | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ドダイ YS [4]

IMG_1434.jpg

サフを吹きまして。

IMG_1437.jpg

基本塗装後にマスキングです。

ちなみに基本カラーはネオジオング用の特大のやつを使用。



ナイチン用にと思って買ったが、良い色なんで色々他に使っちゃって、もう半分ほどに^^;

丸いトコはマスキングゾルも併用し。



IMG_1435.jpg

発射口はテープでやるより手っ取り早く、一面ゾルで対応。

IMG_1438.jpg

ジオン兵風に改造したビルダーズパーツのフィギュア。

細かい・・・

どうせ完成後たいして見えないのにね。

続く。。。

関連記事
1/144 ドダイ YS | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC グフ重装型 [1]

新グフの発売は来年。

それまで待てないので、ドダイに乗せるグフを作ります。

ベースはもちろんR35。



足はもちろんグフカスタム。



・・・一体何個目かな?グフカス買うの?

セイラマスオ氏におけるフライルーが、ワタシはグフカスタムである。

で、普通のグフは前に作りましたので一捻り。

MSVグフ重装型です。

IMG_1432.jpg

前腕の後ハメのためにフレームをカット。

シールドのジョイントを残す場合は前腕内部のピンの方をカットするべきですが、今回はシールドを使用しないため、ジョイント部は埋めるのでフレームの方をカットです。

IMG_1433.jpg

指が曲がるうえに弾が発射できる、ジオン驚異のメカニズム。

重装型ということで、両手をフィンガーバルカンに。

R35の装備がベースなので、やや大型だが、設定的にも大口径タイプに換装されているらしいので、ちょうどいいでしょう。

今回は、よりフィンガーバルカンらしくなるよう各指を切り離したいと思います。

スパイクアーマーはサンダーボルト版ザクのモノに交換。



ココでポイント。

普通の各HGザクキットのスパイクアーマーはトゲが丸まっているので加工が必要になってくるが、サンダーボルト版は最初からトゲがツンツンなのです。

で。

スカートは短く。

ヒートロッド基部は埋め。

あと基本工作は前とほぼ一緒。

強化型なので例によって自己流アレンジで色々足していきます。

続く。。。
関連記事
HGUC グフ重装型 | コメント:4 | トラックバック:0 |

1/144 ドダイ YS [3]

IMG_1428.jpg

GBWCの商品が届きました。

IMG_1430.jpg

カックイイ箱!

IMG_1431.jpg

フレームのランナーは通常版と同様。

ビームサーベル以外はスモークブラッククリアーに。

今年は各大会ビルストか・・・

オラザクはどうかなぁ?

IMG_1422_20151018145353e62.jpg

バーニア。

市販パーツに換えるのも良いんだが、使えるものは使うがモットーなのでキットのモノを使用します。

内側にもディティールが入っていて旧キットのバーニアにしては意外と良い出来。

IMG_1423_20151018145354afc.jpg

とはいえ近年のパーツには劣るので手を加えます。

奥に市販パーツを設置。

コレだけで見違えるほど良くなるのであります。

IMG_1424.jpg

ミサイルの発射口を開口し内側に板を。

IMG_1425.jpg

右のように市販パーツを設置しディティールアップ。

塗装も楽になる一石二鳥。

IMG_1426.jpg

翼が面積が広く間延びした感じなので、スジ彫りを追加し情報量を増やします。

IMG_1427.jpg

ジオン驚異のメカニズム。

ドダイ、足裏、双方に磁石を仕込み。

落ちない・・・とまではいかないが、かなり安定した状態で載せれます。

以前ディジェを作った時にもやったが、磁石の位置決めが難しくてね。

今回はドダイの方には大型の磁石を使用したので、多少位置がずれても問題なし。

もうちょっと手を加えたらサフにいきます。

続く。。。

関連記事
1/144 ドダイ YS | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC ブルーディスティニー 1号機 [6]

IMG_1355.jpg

完成。

IMG_1362.jpg

台がないと自立できないのです。

IMG_1367.jpg

ミサイルが重いのね。

IMG_1371.jpg

ボックスタイプのビームサーベル。

IMG_1374.jpg

全弾発射!

IMG_1377.jpg

IMG_1380.jpg

やはりネモ・・・

IMG_1386.jpg

IMG_1395.jpg

IMG_1387.jpg

ハンドガン。

ノワールのやつね。



飾りなので取り外しはできません。

IMG_1390.jpg

メタルパイプで、さりげないオシャレ。

IMG_1399.jpg

IMG_1405.jpg

見えないところにオシャレ。

IMG_1398.jpg

細かい部分をディティールアップ。

この時期のキットの手はスグ取れるので、接着しちゃってます。

どうせライフル以外持つこともないので。(サーベルは左手に固定式だからね)

IMG_1407.jpg

ミサイル無ver。

GP-02のバックパックごと設置してます。

IMG_1414.jpg

首周りも、しっかりと。



使用キット
HGUC ブルーディスティニー1号機、ガンダムGP02A(MLRS仕様)、HGBF パワードジムカーディガン、1/144 ジムスナイパーカスタム、他




重火力仕様のジムスナイパーカスタム。

ブルーをベースにしたのは正解だったようです。

良い感じにゴツイ感じに仕上がりました。

ブルーは首と腹部を延長すれば見違えるほどよくなりますので御参考までに。

勝手にアレンジ、オラMSVも、やるものが少なくなってきました。

後は何ができるかな?

ということで、HGUC ジムスナイパーカスタム、今日まで~~~~~~~
関連記事
HGUC ジムスナイパーカスタム | コメント:6 | トラックバック:0 |

HGUC ブルーディスティニー 1号機 [5]

IMG_1341.jpg

デカール貼り。

IMG_1343.jpg

チッピング。

・・・ネモみてぇだな。

続く。。。
関連記事
HGUC ジムスナイパーカスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ドダイ YS [2]

IMG_1417.jpg

コックピット後部のダクト部をディティールアップ。



ウェーブのモールドプレートをカットし使用。

何気に便利。

IMG_1418.jpg

バーニア周りが、あっさりしてたのでディティールを追加。

左右バーニアは四連だったが、オリジンのコミックを見ると五連になってたので、コレも五連にします。

IMG_1419.jpg

ココも、ちょっとディティールを追加。

IMG_1420.jpg

窓をくり抜き。

IMG_1421.jpg

内部を新造。

資料がないので適当です。

ビルダーズパーツのフィギュアを後で乗せます。



座ってるポーズが無いので加工中。

続く。。。


関連記事
1/144 ドダイ YS | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC ブルーディスティニー 1号機 [4]

IMG_1336.jpg

パワードジムのスリッパにブルーの足首を無理やり組み合わせてるので、スリッパの中が見えてみっともない。

ので、靴の中敷き的なモノを追加。

IMG_1338.jpg

こんな感じのね。

IMG_1337.jpg

各スカート裏も。

IMG_1339.jpg

一旦組みたて。

IMG_1340.jpg

シモダ小隊機をイメージし重火力仕様。

シモダ機は陸ジムのミサイルランチャーですが、より高性能なGP02の6連装ロケットランチャーを使用。





前に02作ったときに余ってたのを有効利用。

デカール貼ります。

続く。。。


関連記事
HGUC ジムスナイパーカスタム | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC ブルーディスティニー 1号機 [3]

IMG_1331.jpg

サフを吹きました。

傷を処理し再度サフ。

IMG_1333.jpg

基本塗装。

スミイレ。

拭き取った後組み立てます。

続く。。。
関連記事
HGUC ジムスナイパーカスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ブルーディスティニー 1号機 [2]

IMG_1247.jpg

首を延長しました。

IMG_1248.jpg

胸部バルカンは右だけ残し、左はダクトに。

フロントアーマーのパーツも移植。

IMG_1249.jpg

脚部のバーニア基部も移植。

本来二連だが、デザインを重視し一連に。

IMG_1250.jpg

フロントアーマーから切り取ったディティールを再利用。

IMG_1313.jpg

真鍮線&パイプでアンテナを追加。

IMG_1314.jpg

腹部も延長。

続く。。。
関連記事
HGUC ジムスナイパーカスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 アッグ [4]

IMG_1328.jpg

内部フレームをパテで固定。

IMG_1329.jpg

ドリルは1/100を使用。



ドリルは妙な分割。

なぜモナカ割にしなかった?

見えないが、内部にゾゴックの腕部品を内蔵。

IMG_1330.jpg

たぶん、ヴァリュアブルポッドのパーツ。



カットし、足に仕込みます。

IMG_1334.jpg

こんな感じで。

ホバーの部分をパテで作り直し。

IMG_1335.jpg

パテパテ・・・

IMG_1332.jpg

口、頭部のパイプはビルダーズパーツに。



続く。。。
関連記事
1/144 アッグ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ブルーディスティニー 1号機 [1]

IMG_1235.jpg

ジャグラーの余りパーツを寄せ集め。



IMG_1236.jpg

ジムスナイパーカスタムのバックパック。



大きすぎるので幅詰め。

IMG_1237.jpg

プラ材かパテで作っても良いんだが、使えるパーツはなるべく使うがモットーなので、旧キットの膝を移植。

無論サイズが合わないので幅詰め。

IMG_1240.jpg

バイザーも小顔に合わせて加工。

IMG_1241.jpg

バルカンはバイザーがあると使えないので埋めます。

IMG_1239.jpg

ライフル。

去年だったか?のガンプラ買ったらもれなくもらえるヤツ。



たまたま一個持ってたんで、丁度良いや、と。

IMG_1238.jpg

ブルーは首と胴が詰まってる感じが難。

直していきます。

続く。。。
関連記事
HGUC ジムスナイパーカスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |