KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





SD ガンダムヘビーアームズ [4]

IMG_0499.jpg

色を塗りました。

前段階で、もうちょっとディティールアップして表面処理をするだけの段階だったので、さっさと進めました。

マスキングを色々やって塗り終わり。

スミイレし。

組み。

IMG_0504.jpg

成型色の段階で、殆どカラーリングが同じだったんで、あんまり変わらない^^;

W系はガンダムも汚しが似合うので、デカール貼って、ちょっと汚します。

次回を待て。。。
関連記事
スポンサーサイト
SD ガンダムヘビーアームズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/500。。。

疲れて帰宅したら。

届いていました。

IMG_0500.jpg

DVDやガンプラの説明書に付いている応募券を集めて応募するやつね。

IMG_0501.jpg

1/500の確率で当たり。

ま、四口分も出したからね、イイお客さんですよ、ワタシは。

BF関係いっぱい買ってるもの。

IMG_0502.jpg

う~ん、カックイイパッケージです。

IMG_0503.jpg

メッキですね~、いいですね~。

ま、コレも作るの勿体ないんで、積んどきます。

・・・特別仕様のキットだけで、かなり積みが増えてきた。

どうしたもんかいの。。。
関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG THE ORIGIN シャア専用ザクⅡ [4]

IMG_0498.jpg

デカール貼って、ツヤを整えました。

あとは、ハゲチョロとウェザリング。

続く。。。
関連記事
HG THE ORIGIN ザクⅡリアルタイプ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG THE ORIGIN シャア専用ザクⅡ [3]

IMG_0495.jpg

色を塗りました。



リアルタイプのザクです。

本来はパイプのカラーもグリーンなんだが、単調すぎる感じがしたのでダークグレーにアレンジ。

カラーレシピはありません。

全部、以前作ったカラーを再調合したものなんで適当です。

次はデカール。

1/144サイズ用は発売してないので、MG2.0用を使用します。



ま、サイズも細かい形状も違うので半分くらいしか使えないでしょうが。

特に脚部のラインは、完全再現は諦めます。

いつもどうり、ソレっぽく見えればOKということで・・・

続く。。。
関連記事
HG THE ORIGIN ザクⅡリアルタイプ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG THE ORIGIN シャア専用ザクⅡ [2]

IMG_0493.jpg

部分的に鋳造加工。

ライフルとバズーカは、また今度別のやつに使うことにし、F2ザクのマシンガンに交換。



もうちょっと手を加えます。

続く。。。
関連記事
HG THE ORIGIN ザクⅡリアルタイプ | コメント:0 | トラックバック:0 |

SD ガンダムヘビーアームズ [3]

なんということでしょう。

一年以上も、ほったらかしwww

IMG_0492.jpg

いい加減完成させてあげないと・・・

ちょっとづつ進めていこうと思います。

次回を待て。。。
関連記事
SD ガンダムヘビーアームズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ジャハナム [2]

IMG_0479.jpg

ジャンクから三国伝のパーツを引っ張り出して取り付け。

あんまりわからないだろうけど、胴体と脚部を太くしました。

IMG_0494.jpg

Gセイバーみたいに、上腕、大腿部の装甲排除。

こいつもモック同様、好き勝手に遊んでいこうと思います。

続く。。。
関連記事
HG ジャハナム | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 水中用ザク [1]

10 10 4 4


10が2つ、4が2つ。

どんな順番でもよいので、これらを全部使い、足したり、引いたり、掛けたり、割ったりして、答えを24にしたまえ。








水ザク。

相変わらず、旧キットはパーツの造形は良い。

が、作ろうにもシーリングをどうしたものか?(シーリングをするとほぼ固定モデルになってしまう)って問題が解決せず作らずじまい。

だが、ふと妙案を思いつく。

IMG_0467.jpg

サンダーボルト版ザク。



ばっちり関節部がシーリングされてるではないですか!

無論稼働も問題なし。

厳密に言えばシーリングの形状は違う訳だが、そこは無視することにする。

IMG_0480.jpg

で、ザックリ組み合わせてみた。

IMG_0482.jpg

IMG_0483.jpg

IMG_0484.jpg

IMG_0485.jpg

足はザクマリナーに。



なぜか?

IMG_0487.jpg

足裏がスクリューになってるから。

IMG_0486.jpg

武器は旧キットのやつでもいいんだが、せっかくなので出来のいいザクマリナーのやつを使用。

続く。。。
関連記事
1/144 水中用ザク | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG THE ORIGIN シャア専用ザクⅡ [1]

IMG_0469.jpg

見せてもらおうか、オリジン版の性能とやらを!!!



パッケージが最高にカッコいい!

IMG_0471.jpg

いわゆる昔ながらのザクって感じ。

カトキ版のデザインの方が良いって人には微妙かもね。(ワタシはどっちも好き)

単純なパーツ構成ですが、対艦ライフルが実に良いです。

全体的な造形、稼働ともに、さすが最新キットと言う感じ。

ただ、最近はHGでも合わせ目が出ない造りだったりするのに、前腕や脚部に目立つ合わせ目ができるのは・・・

その上、各部挟み込み式の箇所が多く、合わせ目を消そうとすると後ハメを考えないといけない始末。

もうちょっと何とかできなかったかね?

IMG_0473.jpg

スパイクアーマー。

合わせ目を消すとなると、肩との接続フレームがハメれない。

で、上部のようにカット。

IMG_0472.jpg

フレームも少しカット。

これで、合わせ目を消してもハメられる。

ちょっと緩くなるけど、そんなに動かす場所でもないからね。

IMG_0476.jpg

スパイクは真鍮線を埋めた後削ってツンツンに。

IMG_0477.jpg

前腕はHJの作例記事を真似。



IMG_0474.jpg

脚部も後ハメ。

受け部分をC字にカット。

上部内側のピンを排除します。

IMG_0475.jpg

フレームのピンを短く。

干渉部を削ってやれば、後ハメ可能に。

続く。。。


関連記事
HG THE ORIGIN ザクⅡリアルタイプ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ジャハナム [1]

IMG_0464.jpg

初のGレコキット。



某ネットショップで半額だったので買ってみた。

アニメ観てないので良く分からんが、ザク的なデザインで良いですね。

平手が平たすぎるのが気に入らないが。

さて、どうするか?

IMG_0466.jpg

とりあえず、足の後ハメ。

フレームをカットし、受け部分をCにカット。

パチンとハメる感じね。

続く。。。
関連記事
HG ジャハナム | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGBF モック [5]

カンセイ。

IMG_0421.jpg

IMG_0428.jpg

IMG_0442.jpg

IMG_0444.jpg

IMG_0448.jpg

IMG_0450.jpg

IMG_0453.jpg

IMG_0456.jpg

IMG_0462.jpg

モック!



使用キット
HGBF モック


元ネタ
クロノ・トリガー


あくまでモックとして作ったので、オリジナルとは細部形状やバランスが異なるわけですが。

ま、良い感じに出来たのではないかと。

他にも色々楽しめそうですが、今のところ他のネタが浮かばないので、とりあえずモックはこれでお終い。



と、いうことで、ロボ風 モック、今日まで~~~~~~~
関連記事
HGBF モック | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 グフ飛行試験型 [5]

IMG_0402.jpg

正直それほど興味は無いんだが、甥っ子が観に行くのに付いていき、話題の新幹線を初めて生で見る。

さすがに運行開始して間もないのでピカピカ☆

このテカテカをプラモでやろうと思ったら研ぎ出しが大変だろうなと思いつつ。

奥の車両を見ていると、しばらくして手前の車両が到着。

IMG_0403.jpg

更に3両目も到着。

3両もそろった、すごいね~なんて言ってたら。

IMG_0405.jpg

後方でも・・・

IMG_0407.jpg

IMG_0409.jpg

4両目到着!

IMG_0413.jpg

IMG_0417.jpg

IMG_0420.jpg

一度に4両も見れました。

新幹線。

しんかんせん。

しんかんせい。

新完成。

IMG_0271.jpg

完成です。

IMG_0265.jpg

最近お馴染みのハゲチョロ風味。

IMG_0273.jpg

思いのほか、サンダーボルト風のパイプが良く似合う。

IMG_0278.jpg

よ~く見ると、お腹のコクピットも、ちゃんと設定どおりの形状に加工。

部分的に鋳造加工。

IMG_0291.jpg

肩アーマーも鋳造加工。

おなじみグフレディはキット付属のデカール。

IMG_0280.jpg

設定では両手がフィンガーバルカンだが、グフカスの装備にアレンジ。

IMG_0315.jpg

ほとんど見えないが、銃口の奥をディティールアップ。

IMG_0289.jpg

サイコザクのジャイアントバズを流用。

IMG_0282.jpg

脛横あたりの穴。

通気口かと思ってたら、説明書の解説を見るとミサイルらしい。

何故に、こんなところにミサイルを・・・なんて思いつつ、ソレっぽく加工。

IMG_0294.jpg

IMG_0298.jpg

バックパックは旧キットとのニコイチ。

お尻のバーニアは、グフR35のパーツが、まさにこれだったので流用。

IMG_0302.jpg

メタルパイプでディティールアップ。

メタルパイプをはじめとするメタルパーツは、そこらじゅうに埋めてる作品が多いけど、個人的にはポイントを絞って使った方がカッコいいと思うんだよね。

ま、あくまで好みですけど。

IMG_0311.jpg

肩アーマーのチラッと見える部分とか。

IMG_0310.jpg

脇の下とか。

IMG_0307.jpg

足裏もしっかりディティール追加。

ただ足裏に関しては、設定画には載ってなかったので、オリジナルデザインでディテイールを入れた訳ですが。

完成後にパッケージイラストを見たらチラッと描かれていたという・・・






使用キット
1/144 グフ飛行試験型、HGUC グフカスタム、グフR35、サイコザク

   


カッコいいグフを作った際の余りと旧キットによるサンコイチ。

中々良い感じに出来ました。

旧キットのリメイクもだいぶ上手くなってきた。

今度旧キットの再販があるし、またなんか作ろう。

次は何にしようかな?

と、いうことで、グフ飛行試験型、今日まで~~~~~~~
関連記事
1/144 グフ飛行試験型 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGBF モック [4]

IMG_9862.jpg

色々と、他の制作物のカラーテストなどに使用し、気持ち悪い色になっていたモック。

この後も色々塗られて気色悪い爬虫類みたいになっていきましたが。

ようやく本塗装しました。

IMG_0249.jpg

はい、もうお分かりですね。



↑のロボです。

正式名 R66-Y プロメテス 。

ワタシ、必ずロボはメンバーに加えていたくらい好きなんですね。

ワタシのイメージだと色はゴールドではないんですわ。

もっと安っぽい色。

なのでメタルカラーのブラスをベースに調色。

要するに真鍮の色です。

もう一つイメージとしては、新品ピカピカと言うよりは、くたびれてボロイイメージなので、ちょっと汚しを入れていきます。

続く。。。




関連記事
HGBF モック | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |