KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







HGBF パワードジムカーディガン [3]

IMG_9409.jpg

色を塗りました。

IMG_9412.jpg

良い感じにマドロック。

あとはデカールを貼っていきます。。。
関連記事
スポンサーサイト
HGBF ガンダム6号機 マドロック | コメント:0 | トラックバック:0 |

Hobby JAPAN 2015 1月号

明日以降しばらくの間ずっと天気が悪そうなので。

唯一天気のいい今日、自転車で色々ハシゴしつつ買い物へ。

ま、ほとんどハズレでたいして買い物しなかったんだが・・・

一か所大当たり。

IMG_9413.jpg

ガンダムリアルタイプ2.0用デカール×3.

ザクリアルタイプ2.0用デカール×2

ザクキャノン用デカール×2

正直、どれもクセが強く使い勝手が良いとは言えないデカールですが。

買い占めてきました。

なぜか?

坊やだからさ!

もとい。

早い者勝ちの処分価格、10円だったからさ!

あえて言おう!税込11円であると!

そら買いますわwww

出かけて良かったわ。

さて。



オラザク結果発表。

IMG_9406.jpg

IMG_9405.jpg

二点が一次審査通過♪

特にザクフリッパーは今までで最高得点♪

ただ、複雑なのは。

一番気合を入れて作った、一番の自信作である「SD ハイパーZガンダム炎」が落選し、良い感じに出来たから記念にと出した「黄金の騎士」が予選通過と。

う~む、オラザクって難しい^^;

とはいえ、ここ数年の結果を見て感じたこと。

ネタがかぶったら落ちる。

今回もSD Z炎が他に二点ほどあったからね。

上へ行くには圧倒的な技術力か、ネタ被りのない独創性が必要だと推測。

コレを踏まえて来年の作品に取り掛かろう。

来年は90点台に行けるように。

小さなことからコツコツと。

ま、〆切からいって、まずはガンプラ王のネタを考えないとね。

正直、ガン王に関しては傾向がさっぱりわからないので、好きなように作るしかないわいね。。。
関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC クロスボーン・ガンダムX1 [2]

IMG_9401.jpg

加工中。

IMG_9403.jpg

頭部をいじり。

IMG_9402.jpg

アーマー等をシンプルな形状に・・・

IMG_9387.jpg

今回のネタは、量産型クロスボーンことフリントである!

いつも通り完全再現はせずにソレっぽく。

続く。。。
関連記事
HGUC フリント | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC グフカスタム [1]

IMG_8307.jpg

グフカスタムです。



カッコいいですねぇ~。

普通に作っても良いんですが。

IMG_9388.jpg

一部を取っ払います。

imgc8803ae1zikfzj.jpg

今回のネタはコレ。

「グフ 試作実験機」

良いですねぇ~。

クソダサいですねぇ~。

グフの試作機なのに、グフのだいぶ後に開発されるドムのデザインが入っちゃってるという、ジオンMSの開発史を全否定のデザインwww

コレっぽく作っていきます。

IMG_9390.jpg

元デザインがふざけているので、オリジナルで更にふざけていきます。

ジュアッグやゾゴックなんてレアな機体を、どこからか調達してくる袖付きの連中の事ですから、グフ 試作実験機みたいな機体も発掘してもおかしくないということで、袖付きに。

ギラ・ズールをそのまま使用し、お手軽袖付き。

IMG_9389.jpg

軸の延長さえすれば取り付けできます。

・・・んで。

IMG_9399.jpg

最近使用した多種多様なキットからパーツを流用。

  

ちょっとカッコよくなってきてしまいましたね。

続く。。。



関連記事
HGUC グフ 試作実験機 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGBF パワードジムカーディガン [2]

IMG_9391.jpg

IMG_9396.jpg

ディティール追加完了。

IMG_9393.jpg

IMG_9394.jpg

IMG_9398.jpg

IMG_9397.jpg

後は、洗浄後、一旦サフ。

おそらく結構傷等あるでしょうから、それらの処理。

続く。。。
関連記事
HGBF ガンダム6号機 マドロック | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC クロスボーン・ガンダムX1 [1]

ついに発売!



・・・っても。

まだ手元には無く

予約してたので明日届く予定。

そういう訳で。

やれることだけ先にやっておこうと。

IMG_9386.jpg

魔王をすでに二回買ってるので、ザンバスターだけは手元にあるわけで。



アッシマーのライフルを加工し改造。



続く。。。

関連記事
HGUC フリント | コメント:2 | トラックバック:0 |

1/144 ターンX [4]

ふと気づく。

コウサカ・ユウマ ライトニングガンダム。

ユウマ ライトニング。

ユーマ ライトニング。

青き雷光 ユーマ・ライトニングが元ネタか?

前作からそうだったが、細かいネタを仕込むものだ。

さて。

・・・

IMG_9334.jpg

月光蝶である!!!!

完成です。

IMG_9346.jpg

IMG_9347.jpg

IMG_9351.jpg

IMG_9355.jpg

メッキには及ばないが、画像で見る分には負けていないんではないかと。

IMG_9333.jpg

やっぱりプレバンのヤツより、こっちの方がアニメっぽくて良い。

プレバンの、あのホログラム表現には勝てないが、一応パール系で塗装してるので微妙ではあるが、粒子感は出ています。(肉眼じゃないとよくわからないけど・・・)

IMG_9343.jpg

月光蝶ポーズ用のためだけに平手も制作。



主な使用キット
1/144 ターンX、HGBF ガンダムX魔王、他

 

1/144 ターンX。

古い割には良く出来たキットでした。

普通に作っても、そこそこの出来に仕上がると思うので、是非一度お試しあれ。

・・・手に入るかが問題ですが。

金ぴか表現もだいぶコツをつかんでまいりました。

今回思いついたこともあるので、次回で試して、さらに完璧なものにしたいですね。

ということで、ゴンダ・モンタ専用 ターンX、今日までぇ~~~
関連記事
1/144 ターンX ゴンダ・モンタ専用機 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ターンX [3]

月光蝶である!!!

・・・と、さんざん言ってきた月光蝶。



どうせなら、着けたいのよね。

でもプレバンのやつって、もろに蝶の羽でファンシーすぎる気がするのよね。

IMG_9326.jpg

やるなら、こういうのがいいのよね。

どうするか?

作ればいいのよね。

IMG_9327.jpg

作った訳よね。

作り方は以前作った魔王剣ビームシールドと一緒。

透明プラバン+ジェルメディウムです。





で。

IMG_9328.jpg

とりあえず代役で・・・月光蝶である!!!

IMG_9330.jpg

本体は塗装中。

IMG_9329.jpg

此奴の合わせ目に難儀。

塗装はクリスタルカラー+クリアカラーでキラキラに





完成は間近なり。

続く。。。


関連記事
1/144 ターンX ゴンダ・モンタ専用機 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ターンX [2]

月光蝶である!!

IMG_9319.jpg

IMG_9323.jpg

基本形状は問題ないので、合わせ目消しをし、ディティールの追加。

IMG_9318.jpg

左が加工後、右がキットのまま。

MG ターンXを参考にディティールを追加。

IMG_9325.jpg

追加。

IMG_9320.jpg

追加。

IMG_9324.jpg

追加。

シャイニングフィンガーは再現しません。

そんな技術はワタシにはない。

IMG_9322.jpg

追加。

IMG_9321.jpg

追加。

後は傷の処理。

続く。。。
関連記事
1/144 ターンX ゴンダ・モンタ専用機 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGBF パワードジムカーディガン [1]

設定画が公開された時は、どうなんだ?て思ってましたが。

第一話で、もう心をわしづかみにwww

んで。

HGBF 1/144 パワードジムカーディガン プラモデル[バンダイ]《発売済・在庫品》

買って。

IMG_9307.jpg

組んでね。

IMG_9308.jpg

大満足♪

ま、元キットの出来が良いですからね。

バンダイ (再生産)1/ 144 HGUC RGM-79 パワード・ジム(機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)ガンプラ 返品種別B

左手が平手だけなのが残念ではありますが、まぁそれでも満足できる内容。

目立つ合わせ目も前腕くらい。(ほかの部位はパネルライン処理すれば良し)

で。

IMG_9313.jpg

後ハメ加工。

要は内部に受けを残して、ひじ関節は後からハメれるように余分な箇所をカットすればよいというわけやね。

で。

いつも通り、普通に作ってもつまらないじゃあないかと。

IMG_9309.jpg

頭をアレックスに。

バンダイ 1/144 HGUC RX-78NT-1 ガンダムNT-1 プラモデル(T9068)

アドバンスド ヘイズルの下駄を履かせ、後ろの両シールドもシールドブースターに。

HGUC 1/144 ガンダムTR-1(アドバンスド・ヘイズル) プラモデル バンダイ(D9880)

リゼル隊長機のデカイ武器を着けてみる。

バンダイ 1/ 144 HGUC リゼル (隊長機) (機動戦士ガンダムUC)ガンプラ 返品種別B

・・・

なんか違う。

で。

HGBC 1/144 パワードアームズパワーダー プラモデル バンダイ(E6039)

ベタに此奴を使用することに。

IMG_9310.jpg

ちょっとアームの構成を変えまして。

IMG_9312.jpg

↑コレっぽくしたいんですわ。

知ってますかね?マドロック。

ジオニックフロントってゲームに出てくる、ガンキャノンみたいなガンダム。

普段通り、完全再現はせずに自由に改造♪

で。

IMG_9315.jpg

こんな感じになりました。

IMG_9317.jpg

シールドブースターはAOZ感が強すぎて浮いちゃうので、一部カットし、ディティールも省略してシンプルに。

続く。。。

関連記事
HGBF ガンダム6号機 マドロック | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |