KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





HG ビルドガンダムマークⅡ [4]

なるほど。

最近騒いでる国立というのはサッカーをやる場所なのね。

さて。

IMG_8474.jpg

加工終わり。

IMG_8476.jpg

いったん洗浄してサフを吹きましたが、予想通り傷が多い^^;

改めて思うが、あれだけの加工をして成型色で仕上げることができるセイラマスオ恐るべし。

成型色で仕上げるってこたぁ、サフ等で傷埋め処理ができんという事だからね。

さて、色はどうしようかな?

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト
HGBF ビルド ザクⅢ改 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Hobby JAPAN 2014 7月号。。。

いきなりですが。

どうした?電ホビよ。

やたらと付録付けて高額なのを今まで批判しては来たが・・・

今月は付録も無いのになぜあの値段?

来月もガンプラ王の一次突破作が載るとはいえ、付録も無いのに高額なようで。

ますます買う気が失せる。

A.O.Zも、それだけをまとめた書籍が後々出るでしょうから、それを買うことにします。

よって、A.O.Z目当てではもう買わないと。

なんとか昔の良かったころの電ホビに戻ってほしいものだが・・・

さて。



本題の今月号。

先月も記事こそ書かなかったがちゃんと購入してたわけで。

思えば去年の中ごろから毎号買ってるな。(掲載記念で頂いた月は除く)

それだけホビージャパンは内容が良いとも言えますね。

で。

正直今月はUC系中心だろうしどうかなと思ってたんですが。

HPの目次を見ると、今月はマスオ師匠の作例が二点も掲載!

コレは買わずにいられない。

まずDX。



最近の師匠のマイブームなのであろう、2倍仕様。

ディティールも同じくマイブームであろう六角形を多用してますね。

記事にもあるように、盛り中心なので、追加ディティールを除けば、材料さえあれば作れそうな感じなので、セイラマスオ好きなら必見ですね。

そしてもう一方の作例。

ジュアッグ・ズール。



コレを。



此奴に乗っけると。

名前のまんま(笑)

久々に出ました、マスオ師匠の爆弾作例。

蛮士威凰以来のインパクトです、立ち読みでもいいからぜひ見てほしい。

コレは作りたいですね~。

完全におふざけなのにちゃんと見れる、これぞセイラマスオの真骨頂なり。

ヤフオクあたりで二体のジャンクなんかが安く手に入ったら作りたいところです。

そして他の作例の数々も最高です、期待してなかった分、より良かった、どれも見ごたえあり。

特にワタシと同世代にはたまらない、アレがリアル体系で・・・

最近、SD好きにはたまらない作例が続いているね、ウレシイ限り。

来月も楽しみ。。。


関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ビルドガンダムマークⅡ [3]

シルシル終わったな。

シルシルという名前だけの単発バラエティー特番になり下がってる。

深夜のころからずっと好きだったんだがな。

思えばずいぶん前から内容がつまらなくなって、今日久しぶりに観たもんな。

残念。

IMG_8472.jpg

さて。

↑がマスオ師匠の作例。

こういう作例は師匠、本当にうまいよね。

ということで、師匠の改修を丸々モリモリ真似ていきます。

IMG_8468.jpg

首の基部をカットし一段下げた位置に。

IMG_8465.jpg

腹部を幅増し。

IMG_8464.jpg

フロントアーマー、大腿部を延長。

IMG_8463.jpg

脚部、ポリ受けの位置を変更。

IMG_8466.jpg

手首のポリ隠し。

師匠は市販パーツ(だと思う)を加工してましたが、ワタシはプラバン加工で。

手は師匠はヤクトを使いましたが、ケンプファーで。

ようは比較的近年のキットでサイズの合う余ってるやつを使えばいいと。

IMG_8467.jpg

ここは自己流で。

スパイクをビルダーズパーツに交換しツンツンに。

んで。

今回のキモ。



↑を取り付けできるようにする必要がある訳で。

Mk-2のバックパックごと付ければ手っ取り早いなと。

ではバックパックをどう付けるか?

IMG_8469.jpg

Mk-2の背中ごと持ってきちゃおうと(爆)

IMG_8471.jpg

で、こんな感じです。

次は、マスオ師匠のディティールを真似つつもオリジナルでスジ彫りなどを追加へ。

続く。。。
関連記事
HGBF ビルド ザクⅢ改 | コメント:0 | トラックバック:0 |

デルタプラス。。。

IMG_8459.jpg

当たりました☆

説明書の応募券を出せば当たりますよってやつが。

IMG_8460.jpg

ラメが入ったクリアver。

ありがとうバンダイ。

一応、全期間応募したが・・・もう一回くらい当たるかな?

流石に無いか^^;

しかし・・・説明書を見ていたら、デルタ・・・良いな。

欲しいかも。

でも作りかけが、まだまだたくさん待機してるから・・・我慢。。。
関連記事
戯言 | コメント:2 | トラックバック:0 |

GBWC 2014 [2]

IMG_8461.jpg

プラバン作業中。

昔はプラバンでの工作苦手だったけど、数をこなして多少はできるようになった・・・かな?

プロみたいなキチッとしたスクラッチは今だに出来ませんが。

モチーフはもうお分かりでしょうか?

ワタシの初ガンプラ、将頑駄無が元ネタだったりします。



ま、虎と合体までは再現できませんが・・・^^;

髭もつけたので、顔はもう完璧じゃないかなと。

後、細かい部分をいろいろと・・・

続く。。。
関連記事
GBWC | コメント:0 | トラックバック:0 |

SD レジェンドBB 騎士ガンダム [1]

ず~~~~~~と、欲しかったが、どこも売り切れだった騎士ガンダム。



たまたま寄ったところで売っていたので買っちゃいました♪

IMG_8458.jpg

カッコイイ★

パーツ数を抑えながらも、色分け、造形と文句なし。

昔の初代SD騎士ガンダムを作った世代としては感慨深い・・・



↑コレね。

IMG_8457.jpg

バイザーを逆にして、なんかカッコイイ!みたいなことを当時やってましたね。

思えばコレがワタシの初改造だったかも。

次回を待て。。。




関連記事
SD 黄金の騎士 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ビルドガンダムマークⅡ [2]

突然ですが。

IMG_8454.jpg

ザクⅢ改です。



色々制作中のモノに飽きてきて、息抜きに此奴をいじりだした訳ですが。

マスオ師匠の作例を参考に改修していたら、思いのほか気分がのってきまして。

例によって、ただ真似るのもつまらないので、ビルドマークⅡを組み込むことにした次第。

タイトルが「HG ビルドガンダムマークⅡ」なのに、ベースはザクⅢになるというわけのわからん事になります。

ある程度形になったら公開。

続く。。。
関連記事
HGBF ビルド ザクⅢ改 | コメント:0 | トラックバック:0 |

GBWC 2014 [1]

そろそろ取り掛かる。

今年のGBWC。

IMG_8390.jpg

なぜか今頃MG武者。

それもメッキ加工の豪華版。



どうせ塗装するし、改造もするわけで、メッキはいらないんだが。

今年は甥っ子が、こどもの日に来るということで、五月人形代わりにするために豪華版の方をチョイス。

中々良いものですよ。

下手な五月人形よりも豪華でカッコいいです☆

値段も手ごろだし、年一回なんだからこれでも十分でありまする。

んで。

IMG_8391.jpg

サーペントを貼り付け。



パーフェクトガンダム的な。

じゃあパーフェクトガンダムとニコイチすれば?って感じですが。

IMG_8392.jpg

マスオ師匠の作例。

サーペント、他色々カトキデザインのMSのパーツを組み合わせたパーフェクトガンダム。

これをずっとやってみたいと思っていたわけで。

が、いかんせん1/144のようにはいかないうえに、素体が武者なのでまんま真似る訳にもいかず。

足にサーペントを使って、バックパックの構成を真似るくらいしかできず^^;

結局ほとんどオリジナルになりそうです。

次回を待て。。。
関連記事
GBWC | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG クロスボーンガンダム魔王 [4]

完成。

IMG_8444.jpg

魔王剣。

IMG_8443.jpg

胴体からサテライトキャノン放てるなら、魔王剣もケーブルなしで使えるんじゃね?ってことで。

IMG_8429.jpg

肩とフロントアーマーをX魔王に換えたことで、よりイイ感じに。

IMG_8432.jpg

各リフレクターは魔王剣発動状態をイメージして、ラピーテープをカットして貼り。

デカール100枚貼る方がよっぽど楽、もう二度とやらねぇ。

IMG_8405.jpg

フェイスオープン。

後々クロボンが出たら、F91みたいに差し替えでできるようになってるであろう・・・

IMG_8401.jpg

髑髏はホビージャパンの作例を参考に、くり抜いて加工。

砲口はホログラムのシールを使用。

IMG_8426.jpg

ココとか。

IMG_8423.jpg

ココみたいに、各部マスオ師匠っぽいディティールを彫って追加。

IMG_8435.jpg

劇中では使われなかったけど、せっかくなんで制作。



主な使用キット
HG クロスボーンガンダム魔王、ガンダムX魔王


結果的にツノは変えなくても良かったかな?

それ以外はまぁまぁいい感じにできたかな?

小さいサイズでありながら、造形、ギミック、ボリュームと文句なしのおすすめキットです。

今後出るであろうノーマルのクロスボーンも楽しみです。

各リフレクターの加工ですが、正直大変なのでお勧めはしません。

それでもやるって方は、付属のシールをカットしたものにラピーテープを貼って、それを切り出して貼ればできますのでお試しあれ。





ということで、HG クロスボーンガンダム魔王、今日まで~~~
関連記事
HGBF クロスボーンガンダム魔王 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG クロスボーンガンダム魔王 [3]

御覧の皆様、GWは満喫太郎でしたか?

ワタシハ。

右足捻挫。

左足打撲。

風邪ひいて。

今日は指を派手に切った。

梨汁ブッシャー!てくらい血ぃ出て引いた。

こんな派手に指切るなんて十数年ぶり?

IMG_8388.jpg

そんな中色塗りも終わり。

組立も終わり。

後はデカールです。

小型MSは早く出来ていいな。

今度F91作ろうかな?

IMG_8389.jpg

色がついて、ようやくフェイスオープンがわかりやすくなったね。

続く。。。
関連記事
HGBF クロスボーンガンダム魔王 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG クロスボーンガンダム魔王 [2]

IMG_8378.jpg

部分的にX魔王を移植。

魔王剣はこっちで使うことにします。

IMG_8379.jpg

ツノがシンプルなのでX魔王のツノに変更。

フェイスも普通のガンダム顔なので、クロボンらしくフェイスオープン状態に加工。

このサイズでの加工はキツイ・・・。

IMG_8383.jpg

太腿にマイナスモールドのディティールがあるので、他の場所にもGP-02用に用意したメタルパーツの余りでマイナスモールドを追加。

IMG_8384.jpg

ABCマントを自作。

普通のクロボン風に着けようと思ったんだが、髑髏がデカすぎてうまくいかなかったので、取り付け方を変更。

普通のクロボンが出たら再挑戦。

続く。。。
関連記事
HGBF クロスボーンガンダム魔王 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |