KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





MG ガンダムAGE-1 タイタス [3]

コツコツと。

小さなことからコツコツと。

こんちは!西川きよしです。子供を育てるっちゅうのは大変ですな~。

「西川きよし 子供が三人おりますねん」

・・・

コツコツ進めて。

IMG_8375.jpg

現在。

Mk-5?ってコメントを以前いただきましたが・・・違います。

Mk-5ならドーベンなりシルヴァなりをベースにした方が早いのでね。

まんまガンダム顔だと浮いちゃうので、異質な感じを出すためにMk-5的にチンガードを付けただけです。

ドーベン→シルヴァバレトみたいに、アレを連邦が再設計・・・みたいな。

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト
SD | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [7]

完成。

IMG_8316.jpg

IMG_8327.jpg

バインダー以外、殆どポーズがつけれない・・・

IMG_8324.jpg

バインダーのバーニアを全部二重化したら、手持ちのデカイバーニアが無くなってしまった・・・

IMG_8338.jpg

・・・横から見ると本体が見えない。

IMG_8357.jpg

フェイスは奥の方に位置をずらして、より凶悪な顔に。

バルカンは真鍮パイプに。

IMG_8360.jpg

ダメージ加工にハゲチョロ。

IMG_8353.jpg

バックパックは01のヤツを形状変更。

磁石接続であります。

IMG_8335.jpg

今回はメタルリベットなるものの実験もかねて制作。

中々良いものです。

今回のようなジオン系のゴツめの機体には合いますね。

IMG_8342.jpg

バズーカも砲口を二重化。

細かい部分を地味にディティールアップしてますが・・・あんまりわからない?

IMG_8362.jpg

脚部も各部同様、HJのRG風作例を参考に増加装甲風にディティールを追加。

IMG_8333.jpg

シールドも各部と同様に加工。

赤いところは付属のシールね。

シールもバカにはできません、使い方次第では塗装よりもきれいに仕上がるの。






主な使用キット
HGUC ガンダムGP-02、GP-01、MG ガンダムGP-02、他色々


準備だけしてずっと放置していたこの子。

これにて無事完成。

むしろ放置していたのが良かったのかも。

放置してる間にビルドファイターズという素晴らしい作品に出会えましたから。

これを観なかったらジオンカラーにするような発想はありませんでしたからね。

感謝。

感謝カンゲキ雨 嵐。

今回のオラザクはビルドファイターズ部門がある。

予定を変更し、同じく長らく放置してるやつで行こうか?




ということで、HGUC ガンダムGP-02 ジオンカラー、今日まで~~~
関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [6]

金沢で兼六園観光に行った後は、天ぷら屋さんの「福天」へ。

天丼、めっさ美味し♪

店主のおじちゃん、フレンドリーでよう喋る。

お勧めよ☆

さて。

IMG_8313.jpg

「ソロモンよ、私は帰ってきた!!!」

組立ついでにダメージ加工と汚しも入れる。

あと、ハゲチョロもしようかと。

こういうカラーリングはハゲチョロが良く映えるので良いのです。

IMG_8311.jpg

足裏もバーニアを二重化。

ま、別パーツ化した方が、塗り分けより楽ってだけですが。

IMG_8310.jpg

アーマー裏にもディティール。

どうせ見えなくなるんだがね。

自己満足。

・・・にしても。

殆どポーズが付けられない^^;

続く。。。
関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [5]

竜兵会のオールナイトニッポンGOLDを聴きながら今晩は。

IMG_8243.jpg

追加終わり。

前回とあまり変わらない?

んで。

IMG_8308.jpg

塗装中。

ジオンカラー。

そう、ビルドファイターズで登場したジオンカラーの二号機。

ありそうで誰もしなかったジオンカラー。

改めてガンプラは自由だと思ったね。

ちなみにカラーレシピは無いです。

あまりものを微調整して作ったので。(いつもコレばっか)

細部の配色は自分流に。

アニメはあまり細かい配色ではないのでね。

続く。。。
関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ウイングガンダムプロトゼロ EW [6]

完成。

塗装が少ないけど、つや消しコートを何回もしてるから結局時間がかかった・・・

IMG_8246.jpg

どうでしょう?フェニーチェっぽく見えますでしょうか?

IMG_8256.jpg

全体に軽くドライブラシ的に汚しを入れました。

IMG_8262.jpg

羽のホログラムが実に綺麗です。

IMG_8277.jpg

肩のところの羽も左側にしたかったところだが、デザインの関係上ぶつかっちゃうので右側に。

結果的にこれでよかったかなと。

IMG_8244.jpg

マシンキャノンがあると邪魔なので、取っ払いました。

IMG_8283.jpg

眼もちゃんとフェニーチェ風に。

ツノは、へし折っただけに見えるが、一応左側のデザインをフェニーチェ風にしてます。

IMG_8284.jpg

パーツ分割が優秀なので、各ブロックごとに加工しフェニーチェ風に。

IMG_8268.jpg

膝は稼働ギミックを生かして加工。

IMG_8265.jpg

つま先周りもフェニーチェ風に。

IMG_8271.jpg

レイピアはソレっぽい形状のパーツをいろいろ組み合わせ。

IMG_8274.jpg

ビーム部は、なんかデカイビームサーベルのパーツがあったので使用し長く。

IMG_8292.jpg

バスターライフルも一応制作。

IMG_8299.jpg

成型色に一部色変えで行こうと思っていたが、あれよあれよと結局全塗装。

パーツ分割が優秀なのでマスキングは一切なし。




主な使用キット
MG ウイングガンダムプロトゼロ、ユニバースブースター、他色々


出来のいいMGキットはサクッと作っちゃえ、ということで。

プロトゼロ フェニーチェ風でした。

ユニバースブースターのプラフスキーウイングは動きもつけれて、ホログラムも美しく、実にお勧めです。

ウイングの取り付け部の穴は、各部大きさが同じなので、色々な取り付け方ができますので、お試しあれ。

HGでもできるかな?できるなら色々やってみたいが・・・






ということで、MG ウイングガンダムプロトゼロ、今日まで~~~
関連記事
MG ウイングガンダムプロトゼロ フェニーチェ | コメント:2 | トラックバック:0 |

HG クロスボーンガンダム魔王 [1]

ついに真打ち登場。



クロスボーン!!!

早速購入&組み!

IMG_8240.jpg

小さいのに色分け、分割、稼働と文句なし。

やるな、バンダイ!

この調子でX-1、X-2、X-3、フルクロス。

フリント、レコードブレイカー、ゴースト、ファントムと。

たのむ、バンダイ!!!

クロボンファンは多い、絶対売れるから!

んで。

IMG_8241.jpg

前魔王と比較。

ややクロボンが小さいかな?

で。

IMG_8242.jpg

一部組み換え。

クロボンは、よりカッコよく、Xは・・・

とりあえず新旧魔王の組み合わせで行こうかな?

続く。。。
関連記事
HGBF クロスボーンガンダム魔王 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ウイングガンダムプロトゼロ EW [5]

続・やまと屋ブログ堂

御覧になったでしょうか。

夏に何かサプライズがあるみたい。

いよいよ我がバイブル、「ガンダム野郎」が愛蔵版で出るのか?

それとも、いよいよパーフェクトガンダムがHGで・・・

さて。

IMG_8231.jpg

整形終わり。

加工箇所が少ないので早いです。

レイピアは手元の材料でソレっぽく。

あくまでだから細かいことは気にしない。

ソレっぽく見えればいいんです。

IMG_8235.jpg

塗装も部分塗装なので、早い早い。

白いトコは、ほぼ成型色仕上げ。

つっても、何もしてないわけではないですよ?

スジを彫り直したり色々一応しております。

それにしても・・・う~ん。

ゼロはウイングよりも、ややゴツイせいか、フェニーチェほど優雅な感じにならない・・・

IMG_8237.jpg

左肩と膝は鎧っぽくするため、軽く鋳造風に。

う~ん、色のせいか、なんだかナタクみたい^^;

頭部のダメージ部だけ汚しを入れるってのも変だし、全体に軽く汚しを入れようか?

その方が歴戦の勇士の機体っぽいしね。

そもそもW系の機体って汚しが似合うのよ。

劇中でもNT的に躱しまくるっていうより、装甲にモノを言わせて突っ込む戦いが多いから。

さて、次はデカールを貼りましょう。

汚しはそれから。

続く。。。
関連記事
MG ウイングガンダムプロトゼロ フェニーチェ | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ウイングガンダムプロトゼロ EW [4]

IMG_8239.jpg

成型色を生かして部分塗装。

出来のいいMGキットは無理に全塗装するこたぁないんです。

その方がガシガシ動かせるし。

部分的に緑を配してフェニーチェ風味に。

IMG_8234.jpg

パイロットのヒイロ君をヒートペンで伊達男に改造。

十和田技研 ヒートペン EASY WELDER 本体+ビット3本セット(再販)[プラッツ]《取り寄せ※暫定》

中に乗せたら、どうせほとんど見えなくなるんだが、一応ね。

ソレっぽく形状を変えて、ソレっぽい色を塗れば・・・ソレっぽく見えるのです。

続く。。。
関連記事
MG ウイングガンダムプロトゼロ フェニーチェ | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ウイングガンダムプロトゼロ EW [3]

IMG_8229.jpg

ユニバースブースター。

MG 1/100 ユニバースブースター プラモデル[バンダイ]《発売済・在庫品》

カッコいいですね~。

エフェクトパーツも盛りだくさんのキットです。

ギミックも良いし、合わせ目も出ない。

で。

なぜこれが出てきたかというと・・・

IMG_8230.jpg

ゼロに付けます。

ウイングガンダムに取り付けできるというんでね。

背中の形似てるからゼロにも付くかなって。

結果、付きませんでしたけど^^;

とはいえ、ウイング用のジョイントを削れば取り付けできるようになります。

でも、本体とブースターの間が空きすぎる。

もっと密着させたいということで、ジョイントパーツを加工して、ゼロの背中にあるポリパーツ(PC3)の代わりに仕込みました。

これでストライク並にガッチリ取り付けできるように。

さて。

もうお分かりですね。

伊達男の愛機風にします。

そもそものベース機が違うので細部はオリジナルで。

あくまでなので。

ソレっぽくなればいいのです。

続く。。。
関連記事
MG ウイングガンダムプロトゼロ フェニーチェ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [4]

IMG_8228.jpg

一旦組み。

この後ディティールをバランスを見ながら追加。

続く。。。
関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [3]

IMG_8227.jpg

HJのRG風GP-02の作例を参考に増加装甲風ディティールを追加。

RG風にするつもりはないので、ハイディティールになりすぎないよう程々に。

続く。。。
関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |