KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





MG ウイングガンダムプロトゼロ EW [2]

IMG_8226.jpg

組みました。

まだウイング組んでませんが^^;

やっぱり近年のやわらかプラ素材、良いですね。

過去キットのABS製のパーツもこれに切り替えていってほしいね。

ABSって丈夫なようで、結構ねじ切れたりが多いから。

さて。

とりあえずアイデアは浮かびました。

必要な素材が手に入ったら改修開始です。

続く。。。
関連記事
スポンサーサイト
MG ウイングガンダムプロトゼロ フェニーチェ | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ウイングガンダムプロトゼロ EW [1]



もらいまして。

ゼロが好きなのでウレシイ限り。

で。

組みました。

IMG_8224.jpg

まだ頭と胴体だけですが^^;

ヤスリがけも並行して組んでるので時間がかかる。

それにしても。

いやぁ、ようでけとる。

さすが最新MGキット。

しかし。

小さいね。

IMG_8225.jpg

HGUC リゼルと一緒くらい?

宇宙世紀のHGキットとニコイチできそうね。

しないけど。

さぁ、コレはどうするか。

続く。。。


関連記事
MG ウイングガンダムプロトゼロ フェニーチェ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Hobby JAPAN 2014 5月号

え~~。

IMG_8222.jpg

IMG_8223.jpg

ユニコーンのブルーレイが当たりました。

懸賞も出してみるもんですね。

ただ、神の悪戯というべきか・・・

ちょうどこの間、この1~3巻をレンタルで見たばっかりだったり(苦笑)

ま、他のTVシリーズの1~3巻よりはいいんですけど。

これが当たるんだったらガンプラのセットが当たった人も結構いるんだろうね。

まぁそんなこと、どうでもいいんですけどね。

みつまJAPAN。

では。



今月号。

気合十分の表紙。

付録の出来も良い。(以前のカレトヴルッフとほぼ一緒だから当然だが)

まず、ハイパーZガンダム炎。

実に良い、遊び心もありつつカッコいい。

これはZ売れるね。



そして、ガンプラバトルアームズ。



ワタシもコレ買いました。

武装も良いんだが、何よりこのアーム、かなり使えそうです。

続いてガンダムスローネトリニティ。

スローネ三兄妹のサンコイチ。

コレは良いよ、真似もしやすいし。

スローネ本体が二体余るのが難ですが。



MG ビルドMk-Ⅱ。

腕のスポンジを利用したギミック加工が面白いです。

何かでやってみたいですね。



エクシアダークマター。

たぶん来月号あたりでこれとRGエクシアをニコイチするんじゃないかな?

アメイジングカラーで。



ミスサザビー。

本気でミスサザビーを作ろうと思うなら必読です。

徹底改修されています、このプロポーションでキット化されてたら買うんだがね。

バンダイ、手抜きはいかん。



続いては、今月のビルドMGスタイリング。

ケンプファーアメイジングをMGで。

スゴイスクラッチ、さすがyubaba氏、なぜこんなことができるのか?

必見!

そして、今月号で個人的には一番の衝撃。

ビルドファイターズエンディングでのコウサカ・チナちゃん。

そう、ベアッガイⅢのコスプレしてるアレです。

それの立体化。

コレはちょっと真似できないわぁ・・・できるものなら作りたいが。

販売したら売れるだろうな。

・・・しそうだけど。



そしてケンプファーアメイジング、キュベレイパピヨンのオリジナル作例があって。





アストレイの外伝最終回。

ずっといい感じできてたのに、なんか最後はヌルっと終わった。

作例はMGレッドフレーム。



ユニコーン系キット。

まずバンシィノルン。



バイアラン・カスタム2号機。



そして今月のマスオ師匠。

バイアランです。

各部にリゼルのパーツを組み込んでます、さすがのセンス。

ただ・・・カラーリングはコレじゃないほうが良かったような気も・・・

今回の組み込む加工法、何かで使ってみたいね。

そして、HGACウイングゼロ。

非常に参考になる内容。

ゼロを作るなら見た方が良いね。



ストライクルージュ。



続いて、流石ホビージャパンという作例。

トライエイジというカードゲームの機体。

ガンダムトライゼータ。

某勇者ロボのようないでたちのZZです。

ネタものをココまで作り上げるホビージャパン、やっぱりすごい。

今月のSD。

なぜか今頃クスィー。

とはいえ、さすがの完成度。

・・・欲しくなってきたなぁ。



そして大トリは山田卓司先生です。

やっぱりすごいなぁ・・・とても真似できない。(特にベース)

融解部分の加工や塗装は相変わらず、ためになりますわ。

そしてノモケン。

今月はヒートペン。

今まで自己流でやってたから、非常に良かった。

今後試したい技がいっぱいありました。

やっぱりホビージャパンは内容が良いわ。

で。

電ホビですが、先月言ったとおり未購入。

んで。

HPをみると来月の予告に、またもや「ついに本格始動」の文字が。

ってことは今月号も大した内容じゃないのかな?

っていうか何回本格始動って言ってんだ。

あきれたね。。。
関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [2]

IMG_8221.jpg

うん、大迫力。

核バズは従来の構え方だと手に届かないので、下手方式に。

続く。。。
関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ガンダムAGE-1 タイタス [2]

IMG_8220.jpg

う~ん。

久しぶりにポリパテ使ったら臭いわぁ~。

でも広い面積には便利なんだよね。

劣化もなかったし良かった。

まだ誰もわからないであろう。

そもそも元ネタの機体をアレンジしてるので、完成間際じゃないとわからないと思いますわ。

続く。。。
関連記事
SD | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ビルドガンダムマークⅡ [1]



買いまして。

素体が素体なんで、どうなのかなぁ?と思って買わずにいたんですが。

劇中ではたまらなくカッコいいんですね。

特に今週の、成長したセイ君の駆る姿がたまらなくカッコよかった。

で。

組んだんですが。

やっぱり古いキットがベースなので・・・

部分的にでも最新技術で何とかしてほしかったものです。

まぁ、元々普通には作らないのがワタシ。

で。

IMG_8217.jpg

こんな感じに。

追加装備で上半身がゴツクなったので、下半身をヘイズルにして、お手軽にゴツイ足に。

と同時に、足を長く。

海老川氏デザインということで、同じデザイナーつながりで合うであろうという安易な気持ちでAGE-3オービタルの肩アーマーを装備。(バーニアパーツが見当たらない・・・orz)

IMG_8218.jpg

ブースターに穴があったので、ヘイズルのシールドを付けてはみたが、ヘイズル色が強くなりすぎるので却下ですね。

んで。

顔をいじって、トサカを付けて、バーザムっぽくしようかなと。

もしくは・・・

IMG_8219.jpg

シナンジュやガーベラテトラみたいに外装をジオンっぽくしたっていう妄想設定で行こうか。

どっちにしても、暫く保留・・・という名の放置プレイへ。

続く。。。
関連記事
HGBF ビルド ザクⅢ改 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ガブスレイ [6]

とっくに完成していましたが。

諸事情で手元になかったので。

帰ってきたので公開。

IMG_7907.jpg

IMG_7913.jpg

IMG_7917.jpg

IMG_7926.jpg

頭部&胴体はジンクスに。

ツノはガブスレイの頭部の触角みたいなところ。

フェイス部はマスオ師匠のジンクスガンダムを真似て、ガンダムタイプのフェイスを移植。

胸装甲は角度を変えて胸の太陽炉があまり見えないように。

丸見えだとかなり浮いて見えちゃうので。

IMG_7929.jpg

肩部ビームはSガンダムのパーツを流用し大型化。

IMG_7935.jpg

肩アーマー横の装甲はジンクスのつま先。

IMG_7939.jpg

腕はガブスレイをベースに、手と手首の基部ごとAGE-1スパローから移植。

他キットから手首基部ごと移植は、マスオ師匠がレオパルドの作例でやってた方法のパクリである。

IMG_7940.jpg

ガンダムらしさを出すため、フロントアーマーは大幅にカットし形状変更。

IMG_7956.jpg

マスオ師匠の作例を真似つつ、オリジナルで。

IMG_7943.jpg

足はディティールの追加以外は意外とキットのまま。

色を変えるだけで印象がだいぶ変わります。

IMG_7948.jpg

背部ユニット。

タンクはMGシナンジュ。

スタビレーターは・・・何かのパーツ^^;

IMG_7951.jpg

こうするとわかりやすいが。

実はジンクスの下半身。

IMG_7919.jpg

武器はジンクスのランスに、Gエグゼス ジャックエッジの剣等色々を組み合わせ。

IMG_7959.jpg

MAへの変形はオミットしましたが、一応中間形態には変形可能。




主な使用キット
HGUC ガブスレイ、HG ジンクスⅢ、他色々



マスオ師匠のガブスレイとジンクスの作例をひとまとめに。

意外といい感じにできました♪

マスオ師匠の作例ミックス。

また何かでやってみよう。




ということで、HGUC ガブスレイ、今日まで~~~
関連記事
HGUC ガブスレイ | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC ガンダムGP-02 [1]

矢部氏Jr誕生。

おめでたい。

今夜のオールナイトニッポンは必聴ですね。

おめでとう矢部浩之!第一子誕生記念!こんにちわ、矢部稜くんSP!!

さて。

突然ですが、試作二号機です。

準備だけはしてあったんですが、ずっと放置していたわけで。

ゴツイやつが作りたくなったので作ります。

IMG_8215.jpg

フェイスの位置を奥に調整。

上腕を延長。

肩アーマーをMGに。

IMG_8216.jpg

バックパックはGP-01のがジャンク箱にあったので取り付け。

IMG_8213.jpg

腕フレームの後ハメ。

↑のように、真ん中で切るだけ。

IMG_8214.jpg

首基部の後ハメ。

↑のように、いろいろ削って後からハメれるように。

どっちもHJの過去作例の真似なので、詳しくはHJの02作例が載ってるバックナンバーを読んでくださいませ。

つづく。。。


関連記事
HGUC ガンダムGP-02 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MG ガンダムAGE-1 タイタス [1]

IMG_8212.jpg

タイタス+クシャトリヤ=?

続く。。。
関連記事
SD | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガンプラ王2014 [7]

IMG_7987.jpg

1.5の胴体を使用しているので、中央はクリアパーツなわけで。

最初は透明でキラキラな感じにしたんだが、ココだけ浮いて見えちゃったのでやり直し。

透明度を低くして落ち着いた感じに。

それでも、もう一つな感じなので。

IMG_7989.jpg

ネオジオンマークが浮かび上がるように。

やり方は簡単、裏からデカールを貼るだけ。

これにて完成。

後は撮影して、応募するだけ。

全公開は応募締め切り後。

おたのしみに~~~。

続く。。。
関連記事
ガンプラ王 | コメント:0 | トラックバック:0 |

SD νガンダム [6]

完成。

IMG_8005.jpg

IMG_8049.jpg

IMG_8051.jpg

IMG_8055.jpg

ファンネル、バズーカ無しver。

たいして見えなくなる場所だが、ちゃんと塗り分け。

IMG_8009.jpg

やっぱりエフェクトがあると良い☆

IMG_8031.jpg

バルカンにはメタルパイプ。

IMG_8033.jpg

コクピット部は本来赤だが、サイコフレーム発光をイメージしてメタルグリーンに変更。

IMG_8022.jpg

サーベルはクリアー化。

IMG_8046.jpg

シールド裏もディティール追加。

IMG_8043.jpg

足裏もちゃんと処理。

IMG_8072.jpg

アームド・アーマーver。

リアルタイプの眼は透明プラバンで作り直し。

IMG_8058.jpg

こちらもエフェクト。

IMG_8079.jpg

元キットがシンプルな作りなので、ディティールをたくさん追加。

IMG_8063.jpg

こっちは肉抜き穴を埋めて、ディティール追加。

どちらも磁石接続なり。

IMG_8065.jpg

サイコフレームは、νなのでメタルグリーンに。

IMG_8084.jpg

フル装備ver。

てんこもりです。



主な使用キット
SD νガンダム、バンシィ、HGUC ユニコーンガンダム、他色々


なかなか良い感じにできました。

SD世代としては、やっぱり瞳有りの方が好きかな?

ちなみにファンネルの白い部分は成型色仕上げです。

造形やディティールがちゃんとしているキットは無理に塗装する必要はないってことです。

塗装がはみ出ても削ればいいですし、白等の隠ぺい力が低い色は塗膜が厚くなりがちなので、成型色仕上げはお勧め。

さて、アームドアーマー装備。

HGUCなんかでやっても良さそう。

ワタシはやりませんが、どなたかやってみては?




ということで、SD νガンダム、今日まで~~~
関連記事
SD νガンダム アームドアーマー | コメント:0 | トラックバック:0 |

SD νガンダム [5]

寒いわね。

また雪が降ってきた。

まいったね。

ま、積もることはないでしょうが・・・

んで、突然ですが。

私の嫌いな探偵、面白いなり。

暇がなかったので、最近一気に録画を見たんだが、実に面白い。

随所にちりばめられたネタ、小ボケ、オマージュ、サスペンスの帝王と裏女王の豪華な使い方、等々・・・

是非見てほしい!・・・って、明日でもう最終回なんだが。

是非第二弾やってほしいドラマであります。

さて。

塗装が終わったので組みました。

IMG_7984.jpg

ようやくディティールをどのくらい追加したかわかるようになったかな?

持ってる人は是非見比べてみてね。

そして・・・

IMG_7986.jpg

どうでしょう?各アームド・アーマー。

カラーリングの変更とディティールの追加で、ちゃんと馴染んでいますかね?

サイコフレーム部分はνなのでメタルグリーンに。

GXカラー GX205 メタルグリーン[GSIクレオス]《発売済・在庫品》

店頭で色々吟味して、GXカラーのメタルグリーンを使用してみた次第。

やっぱりGXカラーは良いですね、色味も隠ぺい力もバッチリです。

ちなみに、ファンネルや足の先等のゴールドはGXカラーのレッドゴールド。

GXカラー GX209 レッドゴールド[GSIクレオス]《発売済・在庫品》

ワタシが一番お気に入りのゴールドです。

この色を使用してる部分は全部筆塗り。

隠蔽力があるので、筆塗りでもある程度は綺麗に塗れるのも気にいってる理由の一つ。

もちろんブラシで塗ればより綺麗です、この色もおすすめ。

で、今更ですが。

バズーカはHGUC ユニコーンのバズーカに交換。

理由は、こっちの方がカッコよかった、ただそれだけ。

けっしてνのバズーカの合わせ目消しが面倒だったからではございませぬぞ。

ちなみに。

無論HGUCのバズーカなんでSDには大きすぎる訳ですが。

砲身と基部の間のパーツ(D15)を省くだけで特に加工することもなく簡単に短くなります。

お試しあれ。

後はデカール貼って。

細部を仕上げれば完成へ。

次回を待て。。。
関連記事
SD νガンダム アームドアーマー | コメント:0 | トラックバック:0 |

SD νガンダム [4]

あ。

知らないうちに30000超えてるね。

毎度ご観覧ありがとうございます。

さて。

IMG_7980.jpg

フィンファンネルにはエフェクトがないとね♪

基本的には前に作ったL.O.ブースターのやつと一緒。

サイズはだいぶ小さいので楽なようだが、ソレはソレで逆に大変だったり。

んで。

魔王剣みたいに、コレも欲しい人がいるかもしれないが、今回は必要な分しか作ってないので・・・

次回を待て。。。
関連記事
SD νガンダム アームドアーマー | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガンプラ王2014 [6]

IMG_7981.jpg

デカールお終い。

細部のリタッチも終わり。

後は最終仕上げ。

んで。

今更だけど。

なんで龍飛でバウなんだろうか。

続く。。。
関連記事
ガンプラ王 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |