KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







HG ジェノアス カスタム[6]

事はエレガントに・・・

IMG_5141.jpg

レディ?

IMG_5142.jpg

ということで組み立て完了。

あとはデカールと軽い汚しとダメージ。

目標は募集開始日の今日だったが、さすがに無理だったな・・・

ま、のんびりいきましょうか。。。
関連記事
スポンサーサイト
HG ジェノアス カスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

HJ レイザー改造ウェアパーツ選手権[2]

ぼ~っとHJを読んでたら。

IMG_5148.jpg

うぇ?

9/3?

〆切まで一週間ちょいだと?

読者を試しているのか?

おもしろい!

やってやろうではないか!

IMG_5144.jpg

時間が無いからほぼ成型色だ!

必要最低限だけ塗装!

マスキングは時間がかかるから、塗り分けはオール筆塗りだ!

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

・・・

で。

今日改めてHJを見たところ・・・

IMG_5149.jpg

・・・10/31?

オラザクの募集ページと見間違えていた

冷静に考えればそりゃそうだわな。

プロでも厳しいもの。

ま。

一応組んでみたので、とりあえず現状を公開。

IMG_5145.jpg

おわかり?

あえて言いません。

ほぼ各キットのまま。

最低限の加工とカラーリングマジックです。

焦って損したが、時間があるとなれば本格的に加工が出来るので良しとしましょう。

各部のバランス等、おかしなところもわかりましたし。

それでは一旦解体後、ちゃんと各部形状をアレに近づけていきます。。。
関連記事
HJ レイザー改造ウェアパーツ選手権 | コメント:2 | トラックバック:0 |

HG ジェノアス カスタム[5]

IMG_5135.jpg

色を塗りました。

つや消しを吹いて。

IMG_5138.jpg

エナメルでウォッシング。

綺麗に拭かす、適度に残すことで汚しも兼ねます。

ちなみにワタシはエナメルのふき取りにコレを使用。

ガイアノーツのフィニッシュマスター

G-06 フィニッシュマスター(究極の仕上げ・修正ツール)[ガイアノーツ]《取り寄せ※暫定》

G-06 フィニッシュマスター(究極の仕上げ・修正ツール)[ガイアノーツ]《取り寄せ※暫定》


便利で使いやすいのでオススメ。

綿棒みたいに繊維が着かないのが良いのです。

結構繰り返し使えるところもお得。

お試しアレ。。。
関連記事
HG ジェノアス カスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

HJ レイザー改造ウェアパーツ選手権[1]

HJの今月号。

ただで貰ったからには、コンテストを盛り上げるために参加せねば!

・・・

と、いうことで。

IMG_5143.jpg

組んでみる。

相変わらずの謎のミキシング。

AGEキット中心で。

前腕と足は改造キットをそのまま使用。

だが、最大のウリであるブレイドを使っていないwww

代わりに、なぜかザンライザー登場。

さぁ、どうなることやら。。。
関連記事
HJ レイザー改造ウェアパーツ選手権 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ジェノアス カスタム[4]

現在塗装中。

と、いうことで今回は先日のビームシールドの続き。

色を塗ってみました。

IMG_5137.jpg

クリアブルーでグラデーション。

中心部分はクリアー+ホワイト少量で。

裏側からクリスタルカラーで塗装しキラキラに。

いかがでしょう?

意外と出来は良いでしょう?

良かったらお試しアレ。。。
関連記事
HG ジェノアス カスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

HOBBY JAPAN 2012 10

なんかね。

ホビージャパンから届いたの。

懸賞でも当たったかな~なんて思ったら。

IMG_5139.jpg

今月号だ

発売日前日に見るのは初めてだ。

石川県は地方扱いなので、ふつうでも書店に並ぶのは発売日翌日なのだ。

でも・・・なんで?

あれか?

オラザクなんかで入賞者には届くっていうやつ?

でもSEEDコンテストは先月で、入賞もしていないし。

何か出したっけかね?

・・・

IMG_5140.jpg

読者のページ!

って、今月の初めに出したのにもう載ってる!

電ホビと違って早い!

それとも投稿が少ないのだろうか?

どっちにしろありがたい。

いつもはしてるんだけど、今月号は予約して無くてよかった。

特に今月は高いからね。

写真の現像代と送料を考えてもだいぶお得に手に入りました♪

今後はコッチに投稿しようかな。。。
関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ジェノアス カスタム[3]

なんやかんやで加工おしまい。

IMG_5128.jpg

アルティメス改造キット。

非対応なのに無理やり使用。

IMG_5130.jpg

改造キットは片一方を長く、もう一方を短く、左右非対称に。

シールドはジェノカス+改造キットのパーツ。

IMG_5132.jpg

スジボリ+プラバン&ジャンク等でディティール追加。

う~む、なんだかエレガントよりウインドよりのデザインになってきたような・・・

まぁ、色を塗れば大丈夫であろう。

IMG_5134.jpg

そしてフェイス。

コレで文句なしにエレガント。。。
関連記事
HG ジェノアス カスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

柚餅子

今日のシルシルミシル サンデー。

フルーツお菓子大会。

不意を付いて我が石川県登場。

フルーツ?

なにかあったか?

あれか?

いちじくロール

アレ以外ネェだろ。

・・・

おい。

柚餅子かい!

アレお菓子だったんかい?

知らんかったわ。

スイーツ二種にはさまれた保存食。

場違い。

勝てるわけネェじゃん。

よくあれだけ票もらえたもんだわ。

最後に。

まぁコレは好みでしょうが。

ワタシ、及び周りの人間は言う。

あれ、そんな美味いもんでもねぇぜと。

好きな人は好きでしょうけどね。。。
関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ジェノアス カスタム[2]

本体の改修はまだ進んでいないので、今回は番外編。

ワタシのテクは模型誌から得た物ばかりですが、唯一自分で考えたテクニックがコレ。

ビームシールドの作り方。

流用できれば、そうしたほうが楽ですが、(模型誌でも流用かレジン複製しか見たこと無い・・・と思う)ちょうどいいのが無かったりしますわな。

そういうときに使う技であります。

ただし、製品ほど出来は良くないと思ってくだされ^^;

まず、希望の形に透明プラバンorアクリル板を切り出します。

加工のしやすさは透明プラバン。

加工しにくいものの強度が高いのがアクリル板。

この辺はお好みで。

ビームシールドを再現する上でのネックが、あの放射線状のディティール。

アレが無いとタダのクリアパーツになってしまいます。

IMG_5126.jpg

そこで用意するのはジェルメディウム。

昔は画材店で買うしかなかったが、今はネットで買えるので便利ですな。

IMG_5127.jpg

コレを筆で放射線状のディティールが出来るように、筆目を残すように塗ります。

筆目を残すため、筆は油絵用の豚毛の筆で。

コレも100均で手に入るかと。(ほんとに便利になった)

IMG_5125.jpg

最初は画像のように白いですが、乾くと透明に。

画像は一度塗って乾いてからもう一度塗ってます。(この辺もお好みで)

あとはクリアカラーで好きな色に。

昔、筆塗りで塗装したらメディウムが剥がれたことがあったので、エアブラシのほうが良いかと。

デカールのような感じで、薄く吹き重ねていくと良いと思いますね。

sd_3d_cyun7.jpg

↑ちなみに同様のテクで昔作った光の翼。

当時はオール筆塗りでやってたので、色は微妙でグラデーションも無いですが、ちゃんとなってるでしょ?

お試しアレ。。。
関連記事
HG ジェノアス カスタム | コメント:0 | トラックバック:0 |

GBWC 2012 [完]

今年のGBWC用作品完成。

応募も完了したので公開です。

fcdexi1.jpg

バックをCGで砂漠とかに出来たら最高なんだが、そういう系はさっぱりわからないので

fcdexi3.jpg

装備無しのシンプルver。

fcdexi4.jpg

一見地味ではありますが、そこがポイントでもある。

img_1203458_36484118_2.jpg

ちなみに↑コレが昔作った作品。

情報量や派手さではコレのほうが上ですが、今回はハゲチョロや迷彩を際立たせるため、あえてディティールを減らしています。

さらにRGをベースにする事で稼動も両立。

fcdexi2.jpg

フル装備ver。

ディジェの形状にしつつ、稼動はRGとほぼ同等に。

IMG_5079.jpg

ちゃんと太腿、膝の外装が連動するようになってます。

IMG_5102.jpg

さらに、地味ではあるが前回、技術が無くオミットしたバルカンの給弾パイプが胴体に入り込む部分も再現。

もちろん、頭部の稼動に支障が無いようにしています。

どうでもいいちゃあどうでもいい場所だが、前回のリベンジという意味で今回こだわった場所のひとつだったりする。

あとの細かい部分は、そのうちHPのほうで。

fcdexi5.jpg

最後に準主役のフライングアーマー。

前回の画像と大して変わらないように見えるが、地味に手を加えてます。

・・・でも写真じゃわからないね。

fcdexi6.jpg

どけると、こうなってます。




主な使用キット
1/144 ディジェ、RG ザクⅡ量産型、HGUCガンダムMk-Ⅱ+フライングアーマー

武器や細かい部分
MG ケンプファー、サザビー、他色々





今回は昔からどれだけ技量が上がったか?の検証もかねていたわけですが、間違いなく技術は上がってますな。

今後も精進です。

さて、GBWC2012。

受賞は無理でも、予選くらい通過できると良いな・・・

ということで、1/144 ディジェ、今日まで~~~



関連記事
GBWC | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG ジェノアス カスタム

ジェノカスです。

IMG_5064.jpg

ただし、オラ仕様の。

オラ仕様といってもオラザク用ではないですが。

まぁ、見ればわかると思いますが、ジェノカス+Gバウンサーです。

コノ時点で何を企んでいるかわかった人はお見事☆
関連記事
HG ジェノアス カスタム | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC GP-01

今日でお盆休みも終わり。

だるいねぇ~~~。

ということで。

休みを有効活用し、今後の製作に向け続々と下準備。

IMG_5059.jpg

試作一号機。

フルバーニアンよりコッチのほうが好き

昔、本格的に改造&塗装をし始めた頃に一度作ったが、改めて作ってみようというわけです。

意外と出来は良いので、部分的にGP-03&ヘイズルをミキシングしただけ。

ちなみに昔作ったのがコレ↓

kgp01_2.jpg

どう?

kgp01_3.jpg

GP-04風のディティールをいれつつ、カラーリングはプロトガンダム風にしたもの。

kgp01_4.jpg

今見ても結構良く出来ていると思うのだが・・・いかが?(自画自賛)

ちなみにコレ、HGUCじゃなく旧1/144キットだったりする。

HGが発売してなかったわけではなく、手元にあったからという理由であえて旧キットで製作。

間接カバー等一部にHGUCガンダムを使用しているものの、ほぼ旧キットのまま。

今みたいに道具もそろってない頃なので、デザインナイフ一本でディティールも入れているという^^;

逆に今やれって言ったら出来ないね。

と、いうわけで、コノ感じで製作していこうと。

ただ、そのままってのもアレなんで、今の自分流に色々変えていきますがね。。。

関連記事
HGUC GP-01 | コメント:2 | トラックバック:0 |

HGUC NT-1 [1]

IMG_5056.jpg

アレックス。

HGUCとはいえ、昔のキットなのでやや難がある。

そこで。

IMG_5058.jpg

ヘイズルを組み込み。

アレックス→ジム・クゥエル→ヘイズルということでデザインが似ているわけです。

チョバムアーマーも部分的に取り付け。

さてこれからどうするか。。。
関連記事
ガンプラ王 | コメント:0 | トラックバック:0 |

GBWC 2012

まずはサクッとおさらい。(詳しくは旧ブログで)

IMG_4869.jpg

今年のGBWCはディジェで。

昔一度作ったが、今の技量で再挑戦。

前腕の形状が似てるな、というだけでRGザクを使用。

IMG_4911.jpg

カラーリングはジオンカラー。

IMG_4925.jpg

迷彩や汚し。

ココまでが旧ブログでの展開。

IMG_5047.jpg

水彩絵の具+アクリル用溶剤で全身を砂漠色に。

コレを適度に残しつつ拭き取って、砂漠での汚れに。

コノ工程は、使用するのがエナメルではないので、割れる心配は無用ということで、組んだまま行います。

IMG_5049.jpg

武器も塗装し塗装は完了。

続いて。

IMG_5053.jpg

カッターでコリコリと削って、リアルハゲチョロに。

楽しすぎてちょっとやりすぎたかもしれない・・・

あとは軽くウェザリングマスターで汚せば完成。

で。

IMG_4912.jpg

フライングアーマー。

なんやかんやあって(旧ブログ参照)

IMG_4920.jpg

こうなると。

ディジェ同様にハゲチョロに。

当初はコレで完成と思っていたが、去年のGBWCを見るとベースも凝っている作品が多い。

ということで。

IMG_5050.jpg

100均のフォトフレーム+100均の軽量紙粘土(黄色)+フライングアーマーノベース。

IMG_5051.jpg

ベースの製作経験はあまり無いが、模型誌で得た知識だけは多いのでフル活用。

水性ボンド(100均)で鹿沼土(100均)を砕いた物を定着。

同様にパステル(100均)を3色ほど粉にしてふりかけ。

100均のコットンをほぐしてボンドで固定。

IMG_5052.jpg

スプレーノリがちょうどあったので、ソレを使用し土&パステルをふりかけ・・・・たものの。

スプレーノリはイマイチのようです、ややゴワゴワに・・・

あとで綿を追加することにしてとりあえず進めます。

IMG_5054.jpg

ほぼ100均製だが、いかが?

ホバリングしてる感じに見えるだろうか?

IMG_5055.jpg

こんな感じであとはポーズを決めればOK。

そのまえに綿を修正せねば。。。
関連記事
GBWC | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC バウ 「マスオバウ ver.ZⅡ」

クィンに続き、コチラで完成画像公開。

その前におさらい。

IMG_4702.jpg

セイラマスオ氏のバウのZ化。

通称マスオバウを真似てみようというのがきっかけ。

IMG_4695.jpg

タダ真似てもつまらないので、独自色を出しつつ。

手と膝関節にHJ付録のSEEDカスタムキットを使用。

IMG_4885.jpg

で、なんやかんやありまして。

マスオディティールを可能な限り再現しつつ、ZⅡのシルエットに変更。

で。

IMG_50332.jpg

完成と。

IMG_49862.jpg

ネオジオンつながりでズサを使用。

ワタシと同世代のSD好きならわかるであろう、龍将飛将がモチーフだったりもする。

IMG_49892.jpg

言うまでも無く、自立できないのでアクションベースは必須。

IMG_49732.jpg

ズサのブースター、基本形状はキットのまま。

細部の変更、バーニアの追加、ミサイルをファンネルに、ディティールの追加等。

IMG_49842.jpg

バウを作ったことがある人はわかると思うが、バウは股間にアクションベースをセットできない。

よって、コチラに接続できるように加工。

IMG_50392.jpg

ちなみに隠れて見えなかった背中はこんな感じ。

IMG_50442.jpg

ブースターさえなければ自立できます。

主な使用キット
HGUC バウ、1/144 ズサ

武器や細かい部分
SEEDカスタムキット、HGUC Zガンダム、Sガンダム、旧1/144 ZZガンダム、1/100 キュリオス、他色々






マスオバウ。

簡単そうに見えて結構難易度高いです。

各部回収に加え、マスオディティールの再現もかなり時間がかかりました。

なにより、アレだけディティールを追加して成型色で仕上げるというのは実は物凄い事。

ますます尊敬であります、マスオ師匠



と、いうことでHGUC バウ、今日まで~~~
HGUC バウ BⅡ | コメント:7 | トラックバック:0 |

SD クィン・マンサ

始めまして。

新しくコチラで始めていきます。

以前のブログはリンクからどうぞ。

以前から観覧してくださってる方々は、改めてよろしくお願いします。



さて。

移動記念といたしまして、完成画像はコチラで公開。

その前に初めての方用におさらい。

IMG_45552.jpg

クシャトリヤをベースにクィン・マンサをニコイチ。

細部形状が結構違うので、クィンを完全再現となると大変ですが、両機の間の機体という妄想設定にすることで解決。

このままのデザインを生かす方向でお手軽に。

IMG_46852.jpg

クィンのパーツを使用しポイントを絞って改造。

スジボリ等を追加しディティールアップ。

IMG_49052.jpg

塗装&スミイレ完了。

IMG_49192.jpg

デカールを貼り、軽く汚し。

最後にダメージ加工をして完成。


IMG_49282.jpg

サーベルのビーム刃はMG Wガンダム ver.Kaから流用。

大きすぎる気もするが、コノくらいの方がハッタリが効いてて良い。

IMG_49312.jpg

IMG_49352.jpg

IMG_4942.jpg

どうせ大して見えないのだが、こういうとこもディティールアップ。

IMG_4938.jpg

形状は、ほぼそのままのクィンのファンネルコンテナ。

磁石で接続。

IMG_4952.jpg

クィンのパーツは可能な限り有効利用。

IMG_4955.jpg

クィンのパーツを使用しつつ、中央ユニットはエポパテでスクラッチ。

サーベルも収納可能に。

IMG_4964.jpg

バインダーのビーム部にα・アジール風のファンネルを装備。

一個だけあったαのファンネルをおゆまるで複製。


主な使用キット
SD クィン・マンサ、クシャトリヤ

武器や細かい部分
MG Wガンダムver.Ka、1/550 α・アジール、他色々





完全再現も良いですが、もっと手軽にオリジナル設定で好きに作るのも良いものですよ。

設定にとらわれず、自分好みに好きに作れるのがガンプラの良いところ

ということで、SD クィン・マンサ、今日まで~~~




SD クィン・マンサ | コメント:2 | トラックバック:0 |

経歴

2007
電撃ホビーマガジン 12月号 リーダーズワークスに初投稿 二押し!!をいただく

2008
電撃ホビーマガジン 1月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 2月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 3月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 4月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 5月号 リーダーズワークスに掲載
イープラモドットコム主催 第12回ガンプラコンテストに参加

2009
HOBBY JAPAN 1月号 第11回 全日本オラザク選手権に初参加 一次審査落ち
電撃ホビーマガジン 1月号 リーダーズワークスに掲載 今月の一押し!をいただく
イープラモドットコム主催 第13回ガンプラコンテストに参加
MG-モデラーズギャラリー セイラ・マスオLOVEコンペに参加
電撃ホビーマガジン 11月号 リーダーズワークスに掲載
イープラモドットコム主催 第14回ガンプラコンテストに参加
MG-モデラーズギャラリー1周年記念コンペに参加

2010
HOBBY JAPAN 1月号 第12回 全日本オラザク選手権に参加 一次審査落ち
電撃ホビーマガジン 1月号 電撃ガンプラ王決定戦2009  シニア部門 一次審査突破!
電撃ホビーマガジン 7月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 8月号 リーダーズワークスに掲載
MG-モデラーズギャラリー 壽杯に参加
電撃ホビーマガジン 11月号 リーダーズワークスに掲載

2011
近藤和久&小林誠MS限定コンペ コンコバコンに参加
HOBBY JAPAN 1月号 第13回 全日本オラザク選手権に参加 一次審査落ち
電撃ホビーマガジン 1月号 電撃ガンプラ王決定戦2010  シニア部門&課題部門Ⅱ 一次審査突破!  編集部審査 落選
電撃ホビーマガジン 3月号 リーダーズワークスに掲載
MG-モデラーズギャラリー2周年記念コンペ[MGC2]に参加
電撃ホビーマガジン 4月号 リーダーズワークスに掲載 銀賞をいただく
イープラモドットコム主催 第15回ガンプラコンテストに参加 第2位に選ばれました♪
電撃ホビーマガジン 5月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン×GUNDAM.INFO presents   「ジム改[ワグテイル]」塗装コンテストに参加
電撃ホビーマガジン 8月号 リーダーズワークスに掲載 銅賞をいただく
電撃ホビーマガジン×GUNDAM.INFO presents  「FW GUNDAM CONVERGE シャア専用ザク」フォトコンテストに参加
電撃ホビーマガジン 9月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 11月号 リーダーズワークスに掲載 銀賞をいただく
ガンプラビルダーズワールドカップ2011に参加 一次審査落ち
電撃ホビーマガジン 12月号 電撃ガンプラ王決定戦2011 シニア部門  一次審査突破!  本選 落選

 2012
HOBBY JAPAN 1月号 第14回 全日本オラザク選手権に参加 一次審査落ち
電撃ホビーマガジン1月号 リーダーズワークスに掲載 銀賞をいただく
電撃ホビーマガジン3月号 リーダーズワークスに掲載 金賞をいただく
ガンダムインフォPRESENTS MSV-Rモデリングコンテストに参加
近藤和久&小林誠MS限定コンペ 第二回 コンコバコンに参加
電撃ホビーマガジン×模型戦士ガンプラビルダーズD×ガンダムインフォ presents ガンプラバトルコンペに参加
Yahoo! Japanラウンド賞 選抜20作品に選ばれる
電撃ホビーマガジン6月号 リーダーズワークスに掲載 銅賞をいただく
電撃ホビーマガジン7月号 リーダーズワークスに掲載
電撃ホビーマガジン 8月号 電撃ガンプラ王決定戦2012  オープン部門  一次審査突破! 本選 落選
電撃ホビーマガジン×GUNDAM.INFO presents  「ガンダム[ケストレル]」模型コンテストに参加
HOBBY JAPAN SEEDカスタムキットコンテストに参加
HOBBY JAPAN 10月号 「読者のページ」に掲載
電撃ホビーマガジン10月号 リーダーズワークスに掲載 銅賞をいただく
ガンプラビルダーズワールドカップ2012に参加 一次審査通過♪
 二次審査敗退
電撃ホビーマガジン×GUNDAM.INFO presents ガンダムAGE-2 なんでもアルティメスコンテストに参加 
HOBBY JAPAN レイザー改造ウェアパーツ選手権に参加

2013
HOBBY JAPAN 1月号 第15回 全日本オラザク選手権に参加  2作品が初の一次審査通過!
HOBBY JAPAN 5月号 「読者のページ」に掲載
HOBBY JAPAN 7月号 「読者のページ」に掲載
電撃ホビーマガジン 8月号 電撃ガンプラ王決定戦2013  オープン部門  一次審査突破!
本選 落選
HOBBY JAPAN 9月号 「読者のページ」に掲載
ガンプラビルダーズワールドカップ2013に参加 一次審査通過♪  二次審査敗退
HOBBY JAPAN 11月号 「読者のページ」に掲載
HOBBY JAPAN 俺のカレトヴルッフコンテストに参加
ガンダムビルドファイターズ オリジナルMS選手権に参加

2014
HOBBY JAPAN 1月号 第16回 全日本オラザク選手権に参加  一次審査通過!
HOBBY JAPAN 2月号 「読者のページ」に掲載
HOBBY JAPAN 3月号 「読者のページ」に掲載
電撃ホビーマガジン 電撃ガンプラ王決定戦2014  オープン部門  一次審査突破!
本選 落選
ガンプラビルダーズワールドカップ2014に参加 一次審査落ち

2015
HOBBY JAPAN 1月号 第17回 全日本オラザク選手権に参加  2作品が一次審査通過!
HOBBY JAPAN 3月号 「読者のページ」に掲載
HOBBY JAPAN オラモック選手権に参加
電撃ホビーマガジン 電撃ガンプラ王決定戦2014  オープン部門  一次審査突破!  二次審査 落選
HOBBY JAPAN 9月号 「読者のページ」に掲載
ガンプラビルダーズワールドカップ2015に参加 一次審査通過♪

2016
HOBBY JAPAN 1月号 「読者のページ」に掲載
HOBBY JAPAN 1月号 第17回 全日本オラザク選手権に参加 一次審査落ち
HOBBY JAPAN 3月号 「読者のページ」に掲載
HOBBY JAPAN 6月号 「読者のページ」に掲載
ガンプラビルダーズワールドカップ2016に参加 一次審査落ち
HOBBY JAPAN 12月号 「読者のページ」に掲載

2017
HOBBY JAPAN 1月号 第17回 全日本オラザク選手権に参加 一次審査落ち
HOBBY JAPAN 5月号 「読者のページ」に掲載
カスタマイズサーキット 4-5月大会 二作品入賞
カスタマイズサーキット 6-7月大会 入賞
駿河屋 フレームアームズ・ガール カスタマイズコンテスト 参加

経歴 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |