KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







HG モビルワーカー 01式 [8]

できあがり。

IMG_2021.jpg

重機。

IMG_2027.jpg

ベース付き。

IMG_2041.jpg

IMG_2044.jpg

モノアイもクリアパーツに。

IMG_2047.jpg

シャア登場。

シャア搭乗。

IMG_2036.jpg

アッグガイ制作時に余ったアッガイのパーツを加工しHGBFボールデンアームアームズと組み合わせ。





IMG_2035.jpg

ガンタンクベースなので、細部形状は違いますが、漫画の絵を参考に手元のダクトパーツ等でソレっぽく。

IMG_2055.jpg

泥んこ。

木粉粘土を塗りつけ、油絵具で着色、適時剥がして、ウェザリングマスターのマッドでドライブラシ。







使用キット
HG モビルワーカー、HG ガンタンク初期型、その他色々

 


モビルワーカー重機ver。

劇中では、こんな泥だらけではないですが、ちょっとやってみたかったので、実験ついでにやってみました。

ま、卸先がジャブローだけってこともないでしょうし。

こういう現場で活躍している同型機があってもおかしくなかろうと。

ドーザーブレードのスクラッチと、胴体の接続ができる技量さえあれば、比較的容易に制作できるかと。

お試しあれ。

そのうちプレバンで出そうな気もしますがね。

次作ですが、今月はドダイを含む旧キットの再販がありますので、ソレに合わせてグフを作りたいと思います。

ということで、モビルワーカー 重機ver、今日まで~~~~~~~
スポンサーサイト
HG モビルワーカー 01式 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG モビルワーカー 01式 [7]

ビルダーズパーツを改造して作ってました。



IMG_2013.jpg

わかる?

IMG_2014.jpg

バイト中のシャア君です。

色がわからんので想像で塗ってます。

IMG_2015.jpg

こんな感じに乗せまして。

IMG_2016.jpg

窓を付けたコクピットを付けて、ここは完成。

泥汚れが終わったら組み立てて完成となります。

続く。。。
HG モビルワーカー 01式 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG モビルワーカー 01式 [6]

IMG_2012.jpg

チッピングして組み立て。

良い感じに重機です。

縞々はシールね。

もう少し手を加えて、泥汚れを入れます。

簡単なベースも作ろうかな?

続く。。。
HG モビルワーカー 01式 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG モビルワーカー 01式 [5]

IMG_2008.jpg

重機色。

ワタシの愛用カラーガイアの25番。



この色が好き。

IMG_2009.jpg

で、ウォッシングです。

タミヤのスミイレで。



IMG_2010.jpg

他の場所は、いつも通り、普通にチッピングするが、ドーザーブレード部は剥がれた面積の方が大きいので趣向を変えます。

ガンメタルを塗った後ヘアスプレー技法で剥がしました。



よくケープが良いなんて聞きますけどね。

なんでもいいんじゃないかな?

今回ドンキの情熱価格のでやってみたが、出来たし。

アルコールを塗ると剥がしやすいって聞いたんでやってみましたよ。



IMG_2011.jpg

塗装前に傷を入れた場所にエナメルのシルバーでスミイレ。



シルバー。

すけスケシルバ

続く。。。
HG モビルワーカー 01式 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HG モビルワーカー 01式 [4]

#ゴールデンウィークの思い出

↑を書いたらエコバックが当たるかもって。

IMG_8567.jpg

ということで、思い出。

今年も甥っ子が来ましたので我が家の五月人形も登場。

以上。

さて。

IMG_2006.jpg

ずっと右上腕が前後逆になってましたな。

色々ディテールを追加。

IMG_2007.jpg

窓をくり抜きました。

後々塩ビ板あたりを付けます。

一回サフを吹きましょうかね。

続く。。。
HG モビルワーカー 01式 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>