KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今月の一冊。。。

毎月、まだ作品を読んだことが無い作家さんの作品、なおかつ1~2カ月以内に出た新書を読んでやるぜ。

今月は。

伊坂幸太郎

ホワイトラビット

IMG_3479.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホワイトラビット [ 伊坂 幸太郎 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/10/8時点)




以前、伊坂作品の「AX」を今月の一冊にしようと思ったんだがその時は悪女の品格の方が面白そうだったんでね。

内容は数人の視点から語られる。

各話、各人物の視点に飛び跳ねる。

題通り、ウサギのごとく。

テンポが良く、ノリも軽いので読みやすい。

後半からの驚き。

前のページを思わず読み返す。

の繰り返し。

面白くて最後まで一気に読み切ってしまいましたよ。

この作家さんは面白い。

これは過去の作品も買いですな。

値段も安めでお勧めよ。。。
スポンサーサイト
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

賞品とDQ11。。。

IMG_3416.jpg

カスタマイズサーキットの商品が届きました。

IMG_3417.jpg

今月は中々に豪華。

総額3000円ぐらい?

それも実用的なモノばかりなので良いですな。

今月も〆切まであと少し。

意外と敷居は低いので、時間がある人は参加してみては?

さて。

ドラクエ11.

IMG_3421.jpg

発売日に手元にあったもののオラザク等の制作で、やる暇がなく。

・・・というより、プレイしだしたらやめられなくなりそうだったので。

結果正解。

やってたら今年は全大会不参加になる所でした。

9月入ってから寝る時間をけずって夢中で遊び倒しました。

遅れて始めた分、攻略情報が充実していたのもあり、苦労することなくクリア。

といっても終盤まで何も見ずに行けたくらいサクサク進める素晴らしいつくりでしたが。

主に素材集めやアイテムの場所などで活用させていただきました。

過去作のオマージュもあちこちに有り、レベルも比較的容易にあげられて、終始ストレスなく楽しいままプレイ出来ました。

昔はレベル80台にするのも大変だった記憶があるが、あっというまに99まで行けたしね。

連携技を活用すればレアアイテムも容易に集めれるし。

3DS版なので過去作の懐かしい場面も楽しめたし。

満喫太郎です。

とことんまで、やり込むつもりは無いので、裏の裏のボスを倒してお終い。

IMG_3418.jpg

IMG_3419.jpg

隠しキャラが仲間になったんで、最後にラスボス戦をもういっちょしようか?と思っていったら、こいつ参加しないのね。

ということでお終い。

たのしいぼうけんをありがとう。

コレだけ出来がいいと、次作のハードルがかなり上がりますね。

これを機に、やってないドラクエしようかな?

4、9、10だけやってないのよね。

4は世代じゃないし、PSでリメイクしたときも、7でロード時間に辟易していたので、やる意欲がわかず。

DS版出たときは、まだDS持ってなかったもんでね。

9は前評判からの期待外れが多く買う気になれず。

10はオンラインだとプレイしようがしまいが毎月お金がかかるというので論外。

今なら中古で4も9も安いだろうし。

暇になったら探してみよう。。。
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今月の一冊。。。

毎月、まだ作品を読んだことが無い作家さんの作品、かつ1~2カ月以内に出た新書を読みましょう。

今月は。

伽古屋圭市

散り行く花

IMG_3413.jpg



読み始めはどうかな?って感じだったが、まぁ各話みごとに裏をかかれてしまいました。

上質なミステリーです。

オチも良い感じの終わり方でとても良かった。

難点を言えば時代設定的に漢字が難しいので、ちょっと読みづらいかな、と。

例を挙げると「良人」。

これで「おっと」と読む。

夫です。

おっとっと



良い人と書いて夫と読む。

昔の言葉使いは粋ですね。

面白いだけに、もう一、二話あると良かった気もするが・・・よくばりか。

是非お読み下され。。。
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今月の一冊。。。

毎月、まだ作品を読んだことが無い作家さんの作品、かつ1~2カ月以内に出た新書を読もうという目標を立てたわけで。

今月は。

辻堂ゆめ

悪女の品格



序盤は、こうなるんじゃないか?って予想した通りに展開していったんですが、おそらくそれも作者の狙い通り。

中盤以降は怒涛の展開、最後には予想外の衝撃。

読んでるうちは謎を解くヒントが全然ないと思って読んでいたが、最後まで読むとヒントが、あちこちに さりげなく ちりばめてあるのがわかる見事な構成でした。

ミステリィ好きなら読んで損なしでしょう。

・・・しかし。

女子のいじめはエグイ・・・

現実に、こんな子がいないことを願う。。。
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カスタマイズサーキットの景品

IMG_3140.jpg

届きました。

IMG_3141.jpg

ニッパーとピンセット&リアルタッチマーカー2セット。

同じ商品を2セット送ってくる気の利かないコンテストもある中、別の内容であります。

さすがバンダイわかってらっしゃる。

今月も何とか間に合わせないとね。

マスオ師匠の読者投稿時代の作品を真似て赤い百式にしようと思ってたが、今月号の作例でやられちゃったからなぁ・・・

どうしたもんかな。。。


戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。