KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





1/144 ガンダムアシュタロン [4]

IMG_9867_20150322133852881.jpg


完成。

チッピングしたけど、何か気に入らなかったので消しました。

こういう時エナメルは拭き取れるので便利。

IMG_9871_20150322133853ae3.jpg

IMG_9903_20150322133858cbf.jpg

フェイス部の改造は必須。

逆に言えばココさえ直せば、見違えるようになります。

IMG_9886_2015032213385637f.jpg
全体的にディティールアップしているが、形状自体は、ほぼ変更無し。

それだけ元キットの出来は良いということ。

IMG_9883_20150322133855f48.jpg

首周りがスカスカなのでディティールを追加し情報量をアップ。

IMG_9888_20150322134112711.jpg

ディテイールの追加に伴い、配色も変更。

IMG_9900_20150322134113278.jpg

IMG_9915_20150322134115381.jpg

ディテイール追加&一部ディテイールを作りなおし。

IMG_9874_201503221341116fe.jpg

砲口に金属パーツ。

モノアイスリットは、くり抜いて作り直し。
IMG_9916_20150322134116003.jpg

スカスカの裏側にメカディティールを追加。

IMG_9880_20150322134334413.jpg

こういう細かいトコもディテールアップ。

IMG_9890_20150322134336a4a.jpg

サーベルはクリアー化。

1/100用を使用し大きく。

IMG_9907_201503221343379c3.jpg

パワードアームを使用してるので、こんなに長くしたのに、へたれることなくしっかりと空中で保持できます。

・・・やっぱりMA形態は、あんまり好みじゃないな。

他の可変機と違って、変形って言うほど変形してないからな。



使用キット
1/144 ガンダムアシュタロン、HGBC パワードアームズパワーダー

 

パワードアームズパワーダーのおかげで良い感じに出来ました。

逆に言えばコレが無かったらアシュタロンを作ろうとは思いませんでしたが。

コレを使用すれば1/144シェンロンガンダムやヴァサーゴなんかの、伸びる腕にも使えるだろうね。

そのうちエアマスターみたいにキットが出そうな気もするので作る気はありませんが・・・

1/144アシュタロンの総評としては、形状自体は良い(顔以外)・・・が。

色分けが地味に多いのが難ですな。

アームの改造だけなら両キットを揃えるだけで出来るので、好きな人は買ってみても良いんではないでしょうかね?


ということで、1/144 ガンダムアシュタロン、今日までぇ~~~~
スポンサーサイト
1/144 ガンダムアシュタロン | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ガンダムアシュタロン [3]

IMG_9841.jpg

色分け多し・・・

難儀・・・

でもマスキングテープを剥がして綺麗に出来てた時の快感は、たまらんね。

ガンダムではあるが、ゴツイデザインなのでチッピングも似合うであろうと思うので・・・やります。

その前にデカールを・・・

続く。。。
1/144 ガンダムアシュタロン | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ガンダムアシュタロン [2]

IMG_9606.jpg

パワードアームスパワーダーを使って、貧弱なアームをゴツクかつ長く。

収納は無視です。

ハサミを展開してないアシュタロンには、何の魅力もない!

IMG_9608.jpg

パワードアームスパワーダーのアームは実に使い勝手が良い・・・が。

ヒケが多い。

処理が面倒ですね。

続く。。。
1/144 ガンダムアシュタロン | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/144 ガンダムアシュタロン [1]

長らく探していたものが、ようやく見つかったので即購入。

IMG_9198.jpg

アシュタロン。



興味が無いときは、どこの店にもあるのに、いざ欲しくなると消える罠。

放映当時も未購入だったので、初組み。

顔を何とかして、肘、膝のポリ関節を改修。

手首を適当なキットから持ってくれば良い感じになりそう。

続く。。。
1/144 ガンダムアシュタロン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |