KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記





HGUC ハイゴッグ [3]

完成。

コレはお楽しみにって程のもんでもないので早々に公開します。

IMG_6969.jpg

メイン画像

IMG_6973.jpg

IMG_6976.jpg

IMG_6978.jpg

IMG_6980.jpg

IMG_6985.jpg

IMG_6986.jpg

IMG_6991.jpg

IMG_7001.jpg

くりぬいてコクピットを新造。

IMG_7004.jpg

適当な配線などを突っ込みクラッシュ状態に。




主な使用キット
HGUC ハイゴッグ

オラザク ディオラマ部門。

今回初参加。

にもかかわらず初挑戦、しかも難易度の高い海を選ぶ^^;

実物は所々微妙ではあるが、画像だと良い感じに見えるので良しとしよう。

今回色々わかったので、海モノはまた挑戦したい気もあるが・・・

何気にお金かかるね。

アクリルクリアー、ちょっと高かったが大きめの容量のヤツを用意し、多すぎかなと思ったが。

結果、少し足りないくらいに

ようは水の表現は意外と金がかかると。

こういう大会でもない限りしばらく作りたくは無いですな。



ということで、HGUC ハイゴッグ、今日まで~~~
スポンサーサイト
HGUC ハイゴッグ ディオラマ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ハイゴッグ [2]

IMG_6950.jpg

ダイソーの軽い紙粘土、実に良い。

岩場、海、砂浜を作り。

アクリルガッシュで塗り。

コレはあくまで表面に耐水性の皮膜を作るためなので色やはみ出しは気にしない。

このあと油絵具で塗装。

やはり発色の良さは油絵具が一番。

筆塗りで容易にグラデも出来るし。

ただ・・・乾燥が遅い。

臭いも若干ある。

続きは乾燥後。。。
HGUC ハイゴッグ ディオラマ | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ハイゴッグ [1]

締め切り間近でいっぱいいっぱいにもかかわらず。

IPPAI OPPAI ボク元気。

・・・もとい。

今年のオラザクは全部門参加してみようという荒行を自分に課してみようと思う次第。

ジュニアコース以外ね。

というわけで、ハイゴッグでディオラマ。

IMG_6936.jpg

ゴッグより断然カッコイイ。

IMG_6937.jpg

肩アーマーをアトハメするため加工。

PCの方だけ残し反対側はカット。

IMG_6947.jpg

とりあえず手元に残ってた材料で・・・

IMG_6948.jpg

ハイゴッグはディティールをなくしたり、形状を変えたり・・・

続く。。。
HGUC ハイゴッグ ディオラマ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |