KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記



HGUC ゲルググ [3]

完成。

IMG_63952.jpg

ホワイトオーガー。

IMG_63992.jpg

もしもシリーズ、もしもゲルググの配備が異常に早かったら・・・

IMG_6373.jpg

地味に形状が変わっている頭部。

一番最初の記事の画像と比較してみてね。

IMG_6354.jpg

真鍮パイプとプラバンでガトリング。

IMG_6357.jpg

ザクDのミサイルポッド。

バックラーはキットのキャノン用のを使用。

IMG_6360.jpg

ミサイルポッド、バックラー共に磁石を仕込んであるので、取り外し自由。

IMG_6389.jpg



主な使用キット
HGUC 量産型ゲルググ、1/144 ザク・デザートタイプ



本来RGザク用に用意していたホワイトオーガー用のデカール。

ラル機にしちゃったのでコッチにしたわけで・・・

こういうIF機体も楽しめるのがガンプラの良いところ。

それにしてもゲルググ。

実に良く出来たキットです。

特に今回使ったの量産型はコンパチ使用なので実にお得な内容。

合わせ目は出るが、パネルラインとして十分見れるようになってるので、素組でも問題なし。

ライフル等がABS製なのが唯一の難点かな?

ソレを差し引いても十分オススメのキットです。

色々なエース機を作っても良いですね。



ということで、HGUC ゲルググ ホワイトオーガー機、今日まで~~~
スポンサーサイト
HGUC ゲルググ ホワイトオーガーver | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ゲルググ [2]

IMG_6286.jpg

真っ白です。

白狼ではございませぬぞ!

アンテナはキャノン用を使用しharry風に前方へ斜めに。

豚鼻があまりに豚鼻すぎるので形状変更。

各部ちょっとしたところにharryゲルググ風のディティールを追加。

IMG_6287.jpg

おしりに謎のディティールが・・・

IMG_6288.jpg

下の成型色が出てくるようにカッターでコリコリと。

この細かい傷は筆ではどうしても出せない。

やり直し不可という高リスクでもありますが^^;

で、汚しをチラホラ。

・・・もうネタばれたかな?

続く。。。
HGUC ゲルググ ホワイトオーガーver | コメント:0 | トラックバック:0 |

HGUC ゲルググ [1]

作りたくなったのでゲルググです。

IMG_6076.jpg

MGver1.0のようなスタイルも良いですが、この低重心なスタイルも良い。

・・・っていうか、ワタシの好きなharry氏の作ったゲルググのスタイルに非常に近い。

ということで細かいバランスをさらにharryスタイルに。

IMG_6178.jpg

左のカクッとしたのが元のライン。

右のようなラインに変更。

IMG_6179.jpg

アトハメ加工。

IMG_6180.jpg

形状変更。

IMG_6282.jpg

陸ゲルのようにガトリングを。

IMG_6283.jpg

ザク・デザートタイプのミサイルポッドを装備。

IMG_6284.jpg

同じくザク・デザートタイプのバックパック。

MSV-Rで同じようなゲルググが出ちゃいましたが、アレが出る前からこの組み合わせの準備はしてあったわけで。

もっと早く開始してればよかったんだが・・・

あえて言おう!パクリではないと!!!

・・・で、今回は装備からわかるように重力下仕様です。

続く。。。
HGUC ゲルググ ホワイトオーガーver | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |