KA-KUN's MobileSuit Factory BLOG

ガンダム野郎世代、かぁくんのガンプラ制作記






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HGUC ハイザック

title2.jpg

駿河屋さんのコンテストに参加中。

ちょうど作ってた作品もあったが、どうせならコレ用に作ろうと。

使うのは



ハイザック。

普通に関節周りだけの改造と思っていたが。

プラス



ジムジム

で。

シュッとしたハイザックにしてみようと。

で。

IMG_3559.jpg

IMG_3561.jpg

頭部は特に大改修。

パイプは上下向きを変えてグフ的にグイッとした感じに。

IMG_3563.jpg

IMG_3568.jpg

IMG_3574.jpg

IMG_3578.jpg

IMG_3581.jpg

IMG_3583.jpg

IMG_3593.jpg

IMG_3598.jpg

IMG_3600.jpg

IMG_3604.jpg

IMG_3607.jpg

IMG_3610.jpg

IMG_3613.jpg

IMG_3616.jpg

IMG_3617.jpg

スパイクはビルダーズパーツに。



マシンガンはマガジンと銃口を近年のザクキットのマシンガンのパーツと交換。

肩シールドは短縮。

ワンポイントでメタルパイプを配し。

腕の軟質素材のパイプはガイアのメタルプライマーを塗ってから塗装。



基本塗装後ウェザリングとハゲチョロ仕上げ。

関節と武器は塗膜を薄く仕上げたいのでエアブラシだが、それ以外は筆塗り仕上げ。

筆目や塗ムラによる独特の味を出すにはエアブラシでは不可能。

無論そのままでは見栄えが悪いので、仕上げにクリアコートと研ぎ出しを繰り返しフラットに。

味が出るのに筆ムラは無い最高の仕上がりに。

ついでにデカールの段差も目立たなくなります。

筆塗りは楽しいなぁ、塗料も全然減らないし。

エアブラシだとあっという間になくなるものね、いかに無駄にしているかがわかる。

と、いうわけでHGUC ハイザック、今日まで~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト
HGUC ハイザック | コメント:0 | トラックバック:0 |

ジオン脅威のメカニズム

コンクールド・スルガンス開催中!

title_201711191616501a6.jpg

投票受付中ですので清き一票をお願いします。

では製作工程を。

IMG_3496.jpg

パテで埋めたり、穴開けたり、貼り付けたりで、ザクっぽく加工。

マスオディテールを意識してスジボリを追加。

メタリックのプラなので、プラが固くて彫るのに難儀。

ジオンマークはお馴染みビルダーズパーツ。




コレが出てから便利で仕方ない。

IMG_3500.jpg

ホビージャパン12月号に触発されたので筆塗りで。




IMG_3502.jpg

二塗り。

IMG_3503.jpg

三塗り。

大分均一に。

IMG_3504.jpg

適度にムラを残しつつ塗り終わり。

同時に濃いグリーンとグリーン寄りのグレーを塗り分け。

IMG_3505.jpg

エンブレムなどの細かい部分を塗り。

IMG_3506.jpg

各色を馴染ませるためシェードブルーでフィルタリング。




IMG_3507.jpg

適度に残しつつ拭き取って、一旦クリアでコート。

IMG_3508.jpg

処分がてら、余ってたデカールを貼り。

IMG_3514.jpg

クリアーを吹きコート。



数回吹いて乾燥後、デカールの段差と筆塗りのムラを消すため研ぎ出し。

コレを三回ほどして、つや消しコート。

ステインブラウンでウォッシング。

IMG_3515.jpg




IMG_3516.jpg

要所要所残しつつ吹きとって、細部に手を入れたら完成。

IMG_3535.jpg

パーツは、手っ取り早く、MAシャーシ ファーストトライパーツセットを塗装して使用。




IMG_3538.jpg

ローラー等は、塗料の食いつきがいまいちなので、レースに出たら確実に塗装が剥がれるでしょう・・・

言うまでもなく筆塗りよ。

IMG_3543.jpg

電飾っていうものを初めて仕込んでみた。

といっても電源の金具につないだだけの簡単仕様だが・・・

バンパーレス LED(赤)ユニットに付属してるLED。

抵抗やら何やらを考えなくていいので楽で良い。




久方ぶりのミニ四駆。

ガンプラばかり作ってるので、いい気分転換になりました。

違うジャンルも、たまには面白い。

筆塗りも久しぶりだが、やっぱり塗ってるって感じが良い。

要は立体塗り絵であるからね。

片づけ&準備が不要なので非常に楽です。

ある程度塗装面積が広いキットは筆塗りの方が面白いし楽だし良いかもね。

ということで、マッドレイザー.ver.MS-06 ZAKU 今日まで~~~~~~~~~~~~~~~
関連記事
コンクール・ド・スルガンス | コメント:0 | トラックバック:0 |

今月の一冊。。。

まだ作品を読んだことが無い作家さんの作品、なおかつ1~2カ月以内に出た本を毎月本を読んでいこうという今年の目標であります。

ラストは。

霧島兵庫 

信長を生んだ男

IMG_3523.jpg



信行が主人公というのが珍しくてね、つい手が伸びた。

この作者の書いた、前作も面白いみたいなのでハズレではなかろうと。

結果正解。

とても面白かった。

時代物にありがちな読みにくさも無く、ページ数の割に一気に読めました。

信行っつうと、ドラマ等の印象で良いイメージが無いが、この作品を読むとイメージが変わること間違いなし。

信長好きにはオススメ。

ラストの展開には驚いたが、調べてみたらこういう展開でも おかしくない。

実は、ほとんどその後が明らかになってない人だったのね。

これもドラマやゲームの印象による思い込みというやつね。

さて。

読んだことない作家縛り、意外といけるもので。

むしろ今までなら手に取らなかったような作家さんの作品に出あえたので良かった。

どうしても面白いのがわかってる、知ってる作家の作品を買いがちだから。

来年もやってみようと思いますわ。。。
関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミニ四駆。。。

駿河屋さんで、コンテストが またあります。

title_201711191616501a6.jpg

今度はミニ四駆!

懐かしいね、小学生のころだから20数年前か?

パーツやら何やらに、お年玉とか大金をつぎ込んでいたねぇ・・・

良い機会なので久しぶりに買ってみました。

IMG_3491.jpg




マッドレイザー。

当時、持ってたようなヤツもシャーシとかが変わって改めて発売されてたけど、どうせなら知らないやつにしようかなと。

詳細は良く知らんが、店頭でパッケージに一目ぼれ。

しかし、見事に銀一色。

ガンプラに慣れてると、ちょっとこの感覚は久しぶりね(笑)

さぁ、コレをどうしていこうかね?

続く。。。
関連記事
コンクール・ド・スルガンス | コメント:0 | トラックバック:0 |

今月の一冊。。。

まだ作品を読んだことが無い作家さんの作品、なおかつ1~2カ月以内に出た新書という縛りで毎月本を読んでいこうという今年の目標。

今月は

世川行介

豊臣奇譚

IMG_3492.jpg



この本が売れなければ云々という帯に偽りなし。

実に面白かった。

300P超なので、それなりに長い内容だが、あっという間に読んでしまった。

いわゆる史実とは、各人物の設定がかなり違うのだが、むしろこちらが史実なんじゃないかと思えるほどの内容。

要所要所では史実とも見事にリンクしているし。

歴史ものに ありがちな小難しい内容も ほぼ無く、実に読みやすい。

前作の続編ではあるが、これから読んでも全く問題無し。

現にワタシは前作は まだ未読。

次、本屋に行ったら即買い決定ですがね。



続編となる第三部も楽しみでありまするぅ。

歴史ものが好きな人も、そうでない人にもお勧めの一冊。。。


関連記事
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。